お客様からの声 

 お客様の声 <トレール>


※ このページは、「お客様の生の声」を掲載しているものです。

この欄以外にもユーザー様のHPでの報告記事もございますので

「サウンドトレール」で検索してみてください。


最近は電話による申し込みや直接購入のお客様が増えている関係で
お客様の声を掲載する機会が少なくなっています。

  



【No0092  サウンドトレール (STS-05) JBL#4344 ユーザー様 使用例

    お世話様です。
    昨日人手を借りて設置しました。

    耐震対策としては安定感に大満足です。
    また、あの重たいスピーカーの取り回しが
    本当に楽になり、設置位置の調整や掃除がとても楽です。

    音に関してはまだ慣らし中である分を差し引いても、
    低音の力強さやキレ、あと解像度が格段に上がったと思います。
    家内もとても驚いていました!

    大満足です!ありがとうございました。
    トレールはスピーカ設置による音質調整の
    楽しみを倍増させてくれるすばらしい商品だと思います。

    トレールの慣らしが落ち着いたらケーブル関連の相談もまたさせていただきたいと
    思っておりますので今後ともよろしくお願いします。

    まずは、お礼とご報告まで・・・。

    (STS-05) JBL#4344 千葉県 印西市  O氏様より 2012.02.19

【No0091  サウンドトレール
 (STS-159) ウエストレイク TM-2 ユーザー様 使用例


    トレイルさん

    あの後、強烈に忙しかったり、友人に不幸があったりしてなかなか集中できませんでした。
    時間を見つけて調整しかなり鳴り始めました。
    もっとも、今は出張先のドイツからこれを書いていますが。

    トレールは極めていいです。動かせるのと物理的に安定しているのが一番です。
    低音のこもりがなく、すっきりと抜けがよく歯切れいいです。
    また、キャスターも思った以上に安定感がありますね。
    出色の出来だと思いました。大変満足致しました。

    (STS-159) ウエストレイク TM-2 福岡市  AK氏様より 2010.09.25

【No0090  サウンドトレール (STS-126) パイオニアS−1EX ユーザー様 使用例

      【実際に地震を体験して】

     
川崎市)Sです。

    今回の大地震で、震度5強に見舞われました。
    外出してい
たので、帰宅するまで、スピーカーが大変心配でしたが、
    無事にちゃんと仁王立ちしていました。

    スピーカーを設置してある部屋の床に直置きしていた
DVD ボックスや、
    山積みCDなどは見事に転倒していたので、やはりかなり大きな揺れだったようです。
    私は屋外の道路に立っていましたが、ゆれがすごかったの
で、
    これが屋内、ましてや木造の2階はどんなに大きく揺れたことか、想像しただけで恐怖です。

    そんな中、ちゃんとスピーカーが立っていたのは本当に奇 蹟と思いました。
    でもよく見たら、設置場所からは20センチ位移動していたのです。
    なるほどと思いました。キャスターが、揺れに合わせて動いてくれたこと
で、
    スピーカー本体の揺れを防止してくれたのだと思います。
    
S-1EXですから、重心も高いですし、ましてや、
    20センチほどの台に乗って更に倒れやすい
状態だったと思います。

    しかし、逆にトレールに乗っていたおかげで転倒せずにすみました。
    実際、トレール上の設置位置は1ミリすら動いた形跡がないので、
    トレールとスピーカーは一体になって動いてくれたようです。
    改めて、トレールに感謝で
す。
    オーディオ用の制振ツールとしての威力も兼ね備えた製品として
    アピールしても良いような気がします。


    尚、3階のCD棚は見事に転倒していました。
    約2千枚のCDが部屋中に山積みになって散乱していて中に入れない状況です。
    全体の1割程度とはいえ、この2千枚の再整理には、数年掛かりになりそうです。
    ため息だけが出て、全く再整理への気力は沸いてきません。

    そんな中、スピーカーの無事が一番の安心材料でした。
    トレールを設計頂いたトレイルさんには、本当に感謝感謝です。

    (STS-126)パイオニアS−1EX 神奈川県川崎市  S氏様より 2010.03.14

【No0089  サウンドトレール  STS-156(タンノイ ケンジントンSE) ユーザー様 使用例

     
 【実際に地震を体験して】

   
  昨年、タンノイ・ケンジントンSE用の耐震仕様サウンドトレールをご製作頂きました仙台のSです。
    その節はたいへんお世話になりました。

    さて、ご承知の通り仙台は2011年3月11日に「東日本大震災」に見舞われ、大被害が発生しました。

    拙宅は海から遠い高台にあり、かつ地盤が良い場所に建っているため、家族・家屋とも無事で、
    非常用飲料水と非常用食料があったので家にこもって復旧を待つことが出来ております。

    昨夜 (3月13日) から電気が復旧し、インターネットを見ることが出来るようになりました。
    トレイル殿のブログで、震災へのお見舞いの文章を拝見しました。有難うございました。

    さて、サウンドトレールに乗ったケンジントンSEですが、
    2階に設置してあるもので揺れが多少大きかったようですが、
    耐震効果を遺憾なく発揮してくれました。

    仙台の揺れは「激しい横揺れ」でしたので、左右の二本とも、
    本来の設置場所から20センチ〜30センチくらい横滑りした状態になっておりましたが、
    スピーカーもサウンドトレールも「無傷」で済みました。

    先 に申し上げたように、仙台が「宮城県沖地震が近い将来に起きる可能性が高い」と
    言われていることは知っていましたが、
    まさか、購入後半年も経たずに「日本 史上最大級の地震」に見舞われるとは
    ・・・サウンドトレールがなかったら、恐らくスピーカーは大破していたと思われます。
    「備えあれば憂いなし」とはこの ことです、

    サウンドトレールを注文する前に、「震度6の能登半島地震」を切り抜けた、
    サウンドトレールユーザーの方のHPの記載
 http://www.nexyzbb.ne.jp/~mario7/08.htm 
    読んでいたのですが、トレイル殿のご考案のサウンドトレールの耐震性は、
    いかなる大地震にも対応できるレベルであることが、自分の体験で良く分かりました。

    取り急ぎ、サウンドトレールのお陰でケンジントンSEを無傷で守ることが出来ましたことを
    ご報告し、厚く御礼申し上げます。
    サウンドトレールの耐震効果が本物であることを、
    私の実体験に基づいて保証いたします。


     (STS-156) タンノイ ケンジントンSE 宮城県仙台市 S氏様より 2010.03.14

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    【導入して】

    ケンジントンSE専用のサウンドトレールの製作をお願いしました仙台のSです。
    ご挨拶が遅れましたが、ご製作頂いたサウンドトレールは、
    ケンジントンSEにピッタリと合い、一体化しております。

    エソテリックさんのご協力を得て、掘り込み式スペーサーを実現して頂いたお陰で、
    簡単にベストポジションに設置することが出来ました。設置した業者さんも驚いていました。

    四 つのスペーサーは、設計通りにピタリと定位置についています。
    エソテリックさんの提供して下さったデータの正確さ、ケンジントンの寸法精度の高さ、
    そして サウンドトレールの寸法精度の高さが三位一体となってこのようになった訳で、
    トレイルさんのご尽力に厚く感謝申し上げます。

    右側のスピーカーを、右方向から撮影した写真を添付しますが、
    反対方向から見ても、このようにピタリと位置が決まっております。
    ※ 恐れ入りますが、この写真の貴社HPへの掲載はご容赦下さい。

    ケンジントンSEの色は思ったより濃い色で、サウンドトレールの色と同じとは行きませんでしたが、
    どちらも美しい色ですので満足しております。サウンドトレールの塗装は、
    透明感のある実に見事なものですね。

    37キロもあるスピーカーを自在に移動できるというのは実に有り難いことで、
    サウンドトレールを作って頂いて本当に良かったと感謝しております。
    また、宮城県は、近い将来に大きな地震が来る可能性が高いと言われる場所ですが、
    家が倒壊しない限りスピーカーは無事でしょう。

    大変遅くなりましたが、トレイルさんに厚く感謝しつつ、ケンジントンの音色を楽しんでおります。
    それでは、よいお年をお迎えください。貴社の益々のご発展を祈念いたします。


     (STS-156) タンノイ ケンジントンSE 宮城県仙台市 S氏様より 2010.12.29

【No0088】 サウンドトレール  STT-33 ユーザー様 使用例

    昨日STT−33無事届きました。
    早速設置してみました。
    JBLK2S−5800はさすがに重くて男(私)一人と女性3人での作業となりました。

    第一声から低音の締まり方が違います。
    5800付属のスパイクでは低音がブカブカで話にならないので、
    オーディオ・テクニカのセラミックベースを3点支持でセッティングしてたのですが、
    聴きこむほどにやはり低音のブーミーさが気持ち悪く途方に暮れていたところです。
    もちろんスピーカーの位置調整は半年ぐらいかけてやったのにです。

    さて、サウンドトレールでの音は前述の低音に関しては、
    とりあえず2週間後が楽しみでなりません。
    そして届いた当日も2時間ぐらい鳴らしてみたのですが、
    鳴らしていくうちにドンドンピントが合っていくのがわかります。
    ヴォーカルはあたかもセンタースピーカーがあるような音です。

    今は期待感が多くてそのように聴こえるのかもしれませんが、
    理想の音に一歩も二歩も近づいた気がしています。
    後日またご報告したいと思います。

     (STT-33) JBL K2S-5800 東京都葛飾区 S氏様より 2010.07.09

【No0087】 サウンドトレール  STS-144・145 ユーザー様 使用例

    
すっかりご報告が遅れて申し訳ありません。
    あいまいな低音、何よりも一人で自在に移動することの困難さからの
    解放に感謝しています。

    ラグーナもシンフォニーマスター共に良く鳴り始めて来ています。
    ご相談したい事も有り、改めて現況をご報告します。
    お忙しい事とは存じますが、東京への出張の際は是非ご一報ください。


     (STS-144・145) ALTECラグーナ・ユートピア箱 東京都世田谷区 IW氏様より 2010.01.05

【No0086】 サウンドトレール  STT-06 ユーザー様 使用例

    商品届きました。
    早速セッティングを終了して聞き込んでいます。

    メールをいただいて予想をしていましたが
    劇的な変化に驚いてます。

    低音のみならず高音もガラッと変わってしまいました。

    マルチアンプの設定の変更など正月休みの楽しみが増えました。

    どうもありがとうございました。

    取り急ぎ連絡まで。

      (STT-06) JBL #2205B自作箱 東京都日野市 KU氏様より 2009.12.12

【No0085】 サウンドトレール  STT-137 ユーザー様 使用例

    こんにちは。
    一年ほど前にJBLハークネス用サウンドトレールを
    納品していただいたMです。

        ハークネスもサウンドトレールも部屋も一気に
    引越しを機に新たに導入したので、
    使用前使用後の差がわかりませんが、
    とてもいい音でレコードをならしてくれています。

    特にベースの音は気持ちがよく、
    たとえばポールチェンバースなんてちゃんと上から下まで
    トレースしてくれいてる感じがうれしいです。

       個人的にはある程度いい音が出れば満足であり、
    更にオーディオでの追求を、と考えているわけではないので、
    アンプとスピーカーまわりはもう十分だなあと感じています。
    ほんとうにありがとうございました。

      (STT-137) JBL C37ハークネス 東京都文京区 M氏様より 2009.11.11


【No0084】 サウンドトレール  STS-05 ユーザー様 使用例


    注文後迅速な対応で早速商品をお送りいただきありがとうございます。
    先日ようやく人手を借りSTS-05を設置することができました。

    設置後4時間後に約2時間程度聴くことができました。
    お蔭様でJBL4344からすばらしい音を聴くことができました。
    低音が引き締まると中高音の音がきれいな音色となります。
    バイオリン、ギター、ベースどれをとっても今そこで弾いているような錯覚を起こします。
    また、クラシックで交響曲を聴いてみましたがその音のすばらしさに目を見張りました。
    4344で交響曲は無理と思っていただけに感動しました。

    明日からしばらく出張で家を空けるのが残念でたまりません。
    エージングが効いてくると益々良くなると思うとわくわくします。
    このような製品を作られたトレイル様には本当に感謝しております。
    ありがとうございます。

      (STS-05) JBL#4344 兵庫県三田市 UE氏様より 2009.07.01

【No0078-2】 サウンドトレール  STM-22M(特注仕様) ユーザー様 使用例経過報告

    今年始めにルシファーSPケーブル、
    次いでトレールを購入しましたHと申します。
    その節はお世話になりました。

    SCS-34を導入して約半年、STM-22Mを導入して5ヶ月。
    経過報告しようと思いつつ、時間が過ぎてしまいました。
    未だ左側SPの後ろ一点が浮き気味ですが、
    概ね性能は発揮されていると思いますので、現状ご報告致します。
    (トレールとしての感想ですが、ルシファーSPケーブル
           の劇的な改善効果も当然含まれています)

 
    もとよりDS-10000の箱の響きの良さを活かすため、
    SP底面を鋳鉄製インシュレータ3点支持で純正スタンドから浮かしていました。
    これだけでもスタンド直置きより聴きやすくなったものです。
 
    それがトレールSTM-22の上に載せることで、更に改善。
    ガッチリしたトレールでSPの箱を床から浮かすことで、
    箱の底板がストレスなく振動し、
    音が下に抜けていくためでしょうか。
    聴感はSPが鳴っているというより、
    楽器そのものが鳴っているイメージに近い。
    SPの存在が目の前から消えるというのは、
    こういう事かと納得した次第です。
 
    移動に便利なキャスターはストッパでガッチリ固定されます。
    その車輪の弧と床が点接触することで、
    板材や角材等による面接触の場合より、
    かえって不要な振動を伝え難くなり、
    音の純度が増すのかもしれません。
    考えてみれば、本物のグランドピアノの足にもキャスターがついています。
    キャスターだから振動に弱いとか不安定というのは、
    身の回りにある華奢な移動テーブルから連想される先入観なのでしょうね。
 
    予想外だったのは、弦楽器とくにヴァイオリンとヴィオラの音に艶がのって、
    非常に聴き易くなったこと。以前より大きな音を出しても、
    高音の刺激音が気にならなくなりました。
    箱の底板の振動が自由になったことで、
    ユニットから出る刺激音がうまく緩和され、
    しかもスプルース+ピアノ仕上げの箱の
    振動が音に良い意味で影響しているようです。
    小編成の室内楽など、本当に気持ちよく聴けます。
 
    オーケストラでの空間表現も素晴らしい。
    小ユニット密閉型という低域不足のハンディも、
    低音の締まりが良くなったせいか、ほとんど気にせずに聴けてしまいます。
    あるいは生演奏を聴いた時の記憶から、
    無意識に脳内補正をしているのかもしれませんが、
    それも質の良い(癖の少ない)低音が出せるゆえの事と思っています。
    最近、カーゾン(p)モーツァルトピアノ協奏曲20番(SACD盤)
    を購入して聴きましたが、曲の出だしからゾッとするほどの
    迫力を感じることができました。
 
    以前より自然と左右のSPの間隔が広がりました。
    現在のセッティング画像をお送りします(画像容量を縮小)。
    前回の全体写真と差し替えて頂ければ幸いです。
 
    写真にもありますように、最近私もiPod+iTransportを揃え
    DP-700のDACに繋げて聴いています。
    CDとはほぼ同等か若干味気なく聞こえる。
    DP-700で聴くSACDには低域の量感と高域の自然さで適わない。
    そんな印象を持っています。
    iTransportの電源は貧弱で、CI AUDIO社の強化電源VDC-9.0を付けていますが、
    ケーブル類は未だ貧弱なままです。
    このケーブルを強化したときどうなるか、大変興味があります。
    今後のiPodでの展開も期待しております。
 
      (STM-22M) ダイヤトーンDS-10000 岡山県倉敷市 H氏様より 2009.06.16


【No0083】 サウンドトレール  STN-03 ユーザー様 使用例


     数年前に貴社のSTN-03を購入しましたGF WORKSと申します。
     参考までに写真(白黒ですいません)及び感想をお送りしましたので
     宜しければ導入事例としてご紹介下さい。

     -------------------------------
     JBL 4344を音楽鑑賞用途以外にも音楽制作にも使用しております。
    音楽制作の時には5インチのニアフィールド・モニターやSTAXがメインですが、
    低音の確認はやはり4344で行っております。

    床がフローリングで壁も薄く4344で思った様な低音の
    量感及び切れが得られなく困っておりました。
 
    本来なら部屋のアコースティック調整等必要ですがそれも難しく、
    そんな時ネットで見つけたのがSTN-03です。

    入手し試した所、特に低音のアーリーリフレクションが軽減され、
    量感及び切れが大幅によくなりました。
    スピーカーの調整もキャスターなので非常に楽で助かりました。
    -------------------------------

         (STN-03) JBL 4344 東京都港区  GF WORKS様より 2009.06.07

【No0082】 サウンドトレール  STN-01 ユーザー様 使用例

    先日注文したMUです。

    スピーカーの搬送も終わってセッティングして音出ししてみました。
    これまでの6畳でデットな部屋から12畳のライブな部屋
    (現状はオーディオ以外何も置いていない)になったので厳密な評価はできませんが )
    概ね頭に描いていた音が出てきたので一安心です。

    ライブ過ぎるのでフォーカスがやや甘いのですがここを詰めていけば
    音楽が楽しめる日も近いでしょう。

    自分の判断でトレールの向きは違ってますし、
    付属のスペーサーは使用していません。

    ちょっとピンボケですが写真を添付しました。

  
   (STN-01) YAMAHA NS-2000 千葉県野田市  MU氏様より 2009.05.09
 
【No0081】 サウンドトレール  STT-03 ユーザー様 使用例

    
    今年の2月にスピーカースタンド(STT-03)とスピーカーケーブル(SCS-33)を購入しました杉並区の O です。
    約3ヶ月経過し、製品に満足していますので、お礼を兼ねて使用した感想を書かせていただきます。
 
    スピーカー(JBL4338)をSTT-03に載せて、SCS-33を接続して最初に音出しした時は、
    低域がダボダボで、ベース音がボワーって音楽全体に靄をかけているような感じでした。
    (その瞬間は、定番のTAOCのスピーカースタンドにすれば良かったかなと思いました。)
 
    とにかく辛抱して音出しを5時間位続けてみると、少し靄が晴れてきたので、一安心して初日終了。
    それ以降、平日は2〜3時間、休日は5時間程度音を出し続けると3週間位で、
    JBLの大型ウーファーから出る低音をしっかり受け止められるようになってきました。

    ここまでくると、後は良くなるだけでスペーサー、インシュレータを換えて音の変化を確認できるようになりました。
    標準スペーサーは、ジャズ(特に50年、60年代)を聴く場合には音が多少柔らかくなりすぎるような気がして、
    現在は、TAOCのインシュレータを3点支支持で使っています。
    (女性ボーカルを聴くには標準スペーサーのほうが好みなんですが)
 
    スピーカーケーブルのSCS-33については、設置から1ヶ月はスピーカースタンドが落ち着く期間でしたので
    評価をする状況ではありませんでした。
   そこで、設置から1ヶ月過ぎたあたりから、他のケーブルと比較しながら評価してみました。

    結論から言うと、SCS-33の圧勝でした。他のケーブル(KIMBER、JBL、LINN・・)は、
    全てバイワイヤリング接続
で比較したにも関わらずです。
    他のケーブルに比べ音の張り出し、滑らかさが素晴らしく、
    余裕が出来たら是非もう1セット購入してバイワイヤリング接続したいと思います。
    その時は、またよろしくお願いします。
 
    比較的リーズナブルな金額で十分満足できる製品を提供いただきありがとうございました。

              (STT-03+SCS-33)JBL #4338 東京都杉並区 O氏様 2009.05.07

【No0080】 サウンドトレール  STS-111特注品 ユーザー様 使用例

    
大幅に共振減少、音抜けも一気に改善しました。

     
アーデンの不満解消に、有効な対策でした。

        (STS-111特注仕様) タンノイ アーデン 千葉県野田市  Y氏様より 2009.02.17

【No0079】 サウンドトレール  STM-26M  使用例

   
本日商品が届きました。

   早速セットしましたので写真を添付します。
   現在の音は帯域が上下両方伸びましたが、
   かなりデッドですっきりした感じになりました。

   まだまだ調整中ですが大満足です。
   ありがとうございました。

   写真はよろしければご自由にされてください。

   (STM-26M4) ESL-2805 東京都台東区  H氏様より 2009.01.30


【No0078】 サウンドトレール  STM-22M(特注仕様)  使用例

   24日に商品が無事届きました。
   迅速な手配、ありがとうございます。

   さっそく説明書を見ながらセットしてみました。
   左後ろのスペーサーとスピーカーの底に紙一枚分
   くらいの隙間がありますが、説明書に書かれている
   通り、安定化するまで数週間、様子を見てみます。

   安定化していない状態で、とりあえず音を
   出したところ、スコーカーの位置が耳の高さに
   近づいたせいか、純正スタンドより定位が良く
   なっているのが確認できました。

   しばらくは、この状態で固定して、
   音の変化を確認していきたいと思います。

   DS-10000をSTM-22(特)にセットして撮影した
   写真を添付致します。

   それでは失礼します。

    (STM-22M) ダイヤトーンDS-10000 岡山県倉敷市 H氏様より 2009.01.25

【No0077】

   
お疲れ様です。


   また、また、発見です。(スペーサーの接点で音が変る)

   RCAケーブルをSCR-15に変更した事もありますが、
   SPのスペーサーの接点を少し深めにしました。
   すると、音が激変です。

   今まで床等を通して逃げていた音が全てSP本体から出るように感じます。
   すごく好い感じです。

   今後もアドバイス宜しくお願いします。


    (STM-22) JBL4318 宮崎県都城市 T氏様より 2008.11.15


【No0076】


      商品受取りました。調子は上々です。
     低域の分解能がすこぶる向上しました。
     目を見張る変化です。


     (STT-33) FAL C90EXW 東京都世田谷区 I氏様より 2008.10.15
(連続2セット目)

【No0075】

    
 商品受取りました。さっそく設置して馴らし運転を始めてます。
    SPも台もお互いに馴染んでいないせか、第一印象は?って感じでした。
    音楽はクラシックを中心に流し続けています。馴染んでくるのが楽しみです。
                                   (2008.10.05)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【スペーサーの敷き方をアドバイス後)】

    スペーサーの敷きこみは効果抜群でした。
    SPが歌うようになり始めました。
    少しのことなのにすごい変化です。
    まだまだ、鳴らし込みが足りませんので、
    どんどん良い音楽を聞かせて行きます。
    この先の変化が楽しみ。

    (STM-22) ダイヤトーン DS-10000 東京都世田谷区 I氏様より 2008.10.07

【No0074】

  
神奈川のHです。

    昨日、サウンドトレールSTT-02、スペーサー無事届きました。
    
    見るからに頑丈な作りと仕上げの良さに大満足です。
    早速設置しましたが、低音の締まりがまるで違います。
    床の振動も気になりません。
    これからが楽しみです。

    大変良い物をありがとうございました。


    (STT-02) JBL 4344M 神奈川県平塚市 H氏様より 2008.09.16

【No0073】

    
 サウンドトレールを使用することにより低音がでるようになったこと、
    そのため音全体が広がり、落ち着きがでたように感じます。

     
また、いろいろ機器を変えたり、
    調節するためスピーカーが移動できることはとても便利です。
    この製品を手に入れて本当によかったと思います。

    (STN-08) アルテック A5システム 神奈川県平塚市 K氏様より 2008.09.02

【No0072】

   トレールへの設置を終え2週間経ちました。
   今回の設置は言うまでもなく問題なくうまくできました。

   肝心の音は、毎日長時間聴ける訳ではありませんし、
   まだ、変化するのでしょうが、まず、以前に比して低音がすっきりしました。
   特に3日後ぐらいから、音の粒立ちがとても良くなり、
   ステージ上の楽器・歌手の横の位置関係、前後の深さもずっと増しました。
   これまで聞こえなかった音・メロディーも聞こえます。

   これまでは、15.6年前に購入したダイアトーンの楓のブロックを使っておりました。
   それでも、カンタベリー12の4つの足の金属キャップは外した上で、
   4点支持より3点支持を試して、後者の方が良いと感じ、
   こんなものかと思っておりました。

   今回トレールとの違いに納得で、これまでの時間が勿体なかったなと思っております。
   また、私がこのスピーカーを気に入っておりますのは、
   箱がある程度鳴ってくれるところですが、音が細かくなったのと喧嘩せずに、
   その特長が活かされていると感じております。有難うございました。


    (特注品) タンノイ カンタベリー12 埼玉県志木市 N氏様より 2008.05.31


【No0071】

   床の補強と床板の張り替え(黒檀)が終了し、昨日STS-108が届き、
   本日4338が届きましたのでセッティングいたしました。
   アドバイス頂いた手順で行いましたら大変スムーズに行きました。

   第一印象は仕上げが良く大変立派だという印象です。
   キャスターも大型で床を痛めません。
   ストッパーも大きく安心感があります。
   音出しをしていますが、何分どちらも新品の為音が安定しません。
   低音もこもっています。

   これからじっくりと料理するのが楽しみです。
   今後ともアドバイスのほどよろしくお願いします。
   とりあえず写真を撮りましたので送ります。
 ----------------------------------------------
   設置して6日経過しました。
   5日経過してから良く鳴り出しました。
   今日は大変気持ちよく鳴っております。
   80%位でしょうか。
   中高音も艶がでてきて、低音もバシッと決まってきました。
   ベースの音が締まって来ました。
   ブルン!はもう一息です。
   これからもエージングで更によく鳴ると思います。
   写真撮りましたので送ります。(2008.03.01)
  ----------------------------------------------
   追加の印象を申し上げます。

   結論はこんなに簡単にSPベースが決まるとは驚きです。
   しかも安くてウルトラ・ハイ・コストパフォーマンスであると断言できます。
   ただし、正直言って最初は泣きたくなるほど、情けない音でした。
   やはり、SPの下はガッチリ固めたほうが良かったかなとか…。
   しかし、お言葉通り1週間たつと「月とすっぽん」、ガラリと変わりました。

   ピアノ・ベース・ドラムスの音が生き生きとしてきました。
   「ワルツ フォー デビー」の静寂感とクラブのざわめき、
   エバンスのピアノとラファロのベースが見事に再現されました。

   過去何回も色々な大型SPのベースを試しましたがうまく行きませんでした。
   1週間の辛抱でこれほど簡単にSPを鳴らせるスタンドはないのではと思います。

   あとはキャスターを是非「オシャレ」なものにしていただくと、
   インテリアとしてもすばらしいものになると思います。
(2008.03.02)

        (STS-108) JBL4338 滋賀県野洲市 F氏様より 2008.02.24


【No0070】

   写真が随分と遅くなりました。近況写真を送ります。

   以前著名な評論家のお宅で聴いた系統のサウンドが出て満足です。
   その評論家の方が20年かかったセッティングがトレールに載せただけで
   得られるとは思っても見ませんでした。

   これからもオーディオの件ではご相談にのってください。
   アンプをレビンソンのセットからマッキンに交換しました。
   年を経ると聴く音楽が変わってくる物ですね。
   ボーカルがとても暖かく響いてきます。

        (STS-05) JBL4343 東京都足立区 A氏様より 2007.10.11

【No0069】
 
   サウンドトレール早速設置しました。
   写真を撮りましたので送ります。
   随分と反応が良くなり聴きやすくなりました。

  (STS-122S) アヴァンギャルド DUO 福島県白河市 M氏様より 2007.10.10

【No0068】

   宮崎のSです。本日、受領しました。
   なかなか立派なものですね。使用するのが楽しみです。
   ただ、今のところ人手がないので設置は明日になります。
   使ってみて、不明な点などがあれば、教えてくださいね。

   当方、団塊の世代で去年からオーディオの世界に、はまってきました。
   SPがカンタベリーのほかケンジントンとソナスファベールグアルネリメメントと
   ハーベスの4組になってしまい、
   どれか処分しなければと悩んでいます。
   また、アナログもリンのLP-12を新規購入し、その音質のすばらしさに唖然としつつ
   これまで半年使ってきたマランツのTT15S1の2台
   (ステレオ用とモノ用)の処分も検討中です。

   本当は一点集中主義でいきたいのですが、つい目移り、
   聞き移りして他の機器も増えてしまいました。
   人生で何が大切か、じっくり考えて行動すべきですね。
   貴社の他の商品にも注目しております。今後ともよろしくお願いします。

    (STS-117) タンノイカンタベリー15 宮崎県県宮崎市  S氏様より 2007.08.29

【No0067】

    トレールが到着して約1週間が経ちました。
    トレールの方も鳴りがよくなってきたのが実感できます。
    まだ細かな位置の微調整までやっていないので時間が取れたときに
    片方のスピーカずつ設定してみようと思います。
    このような微調整をする気になれるのもトレールならではですね。

    音の定位、分解能が増し、スピーカの鳴りがよくなりました。
    改めてトレールにしてから、色々な曲を聴きなおすことで好みが変わりますね。
    今までなんとなくボワとしていて好きではなかった
    オーケストラ系の音楽に迫力が出てきました。
    音の広がりを体感できるようになり、今ではそれらの曲を中心に楽しんでいます。
    また、ボーカルは定位が増し臨場感が増しました。
    前よりもスピーカ自身の性能を発揮させてあげられているようで嬉しく思います。

     (STS-131) ONKYOU S5001 茨城県つくば市  M氏様より 2007.08.21

【No0066】

    先日アクースティク・ラボ ボレロ・グランデ用のサウンドトレールを
    製作していただいた I です

    音も外観も移動性も予想以上によく大変気に入っています

    さてこの度下記サブウーファーを1本購入いたしましたので
    これにつきましてもサウンドトレールの製作をお願い致したく思います

    アクースティク・ラボ ステラ・ノーブス W 370×H 635×D 420 mm/ 30kg
    色はやはりぜひ黒でお願い申し上げます
    写真と底面の実測詳細図を添付いたします
    宜しくお願いいたします


    (STS-105Vr2) ボレロ・グランデ 滋賀県大津市  I氏様より 2007.06.05

【No0065】

     先日頂いたJBL4350用サウンドトレールを使用しましたら、
     いい音で鳴っています。

     30年以上付き合った4350へ良い贈り物が出来ました。
     トレールのおかげで、より4350が従順になったようです。

     遅くなりましたが、良いものをありがとうございました。

      (STS-102) JBL4350A 青森県五所川原市  S氏様より 2007.05.23

【No0064】

    お世話になっています。Wです。

     18日、友人2人に手伝って頂きトレールにスピーカーを無事設置致しました。
    トレールは、木製高級家具のイメージで気に入りました。
    N802Dは約80Kgの重量があり、2人ではチョット持ち上げが厳しいですね。
    私を含め男3人でスピーカーを持ち上げ、娘にスペーサーの挿入を手伝ってもらい
    40分位かかり設置完了しました。
    スペーサが高過ぎる感がし、地震の時チョット心配です。
    スペーサーの高さは、今の1/2程度が見た目にも安定だと思いますが。
    設置後はキャスターがあり、スピーカーの移動が簡単になり、いいですね。
    フロアーをキズ付けず、重いスピーカーを移動が出来る所が最高です。

     キャスターにロックをかけ、早速音出しをしました。
    従来よりもトレールの寸法分約20cmスピーカー持ち上がり
    スコーカーの位置が、耳の位置より高くなり過ぎる感じが心配でしたが
    出てきた音は、従来から気になっていた低音部のこもり感が解消し
    切れの良い低音が気持ち良く聴こえてきます。

     低音によるフロアーの振動も大幅に減少しています。
    低音部のこもりが無くなり、透明感が格段に向上した為、
    奥行きのある音に変わりました。
    設置後、今日で4日目になりますが、
    エージングの効果が出てきてるようで高域の伸び感
    低音のゴリゴリ感等も増してきています。
    特にSACDでは、艶のある弦の音、
    ピアンの指先のタッチ感等が感じられる様な気がします。
    暫くは、従来のCDを聞き直して、
    音の変化を確かめながらスピーカーのセット位置の微調性を
    したいと思います。

    取り合えず御礼まで。

    (STS-105スペシャルスペーサー仕様) B&W802D 埼玉県  W氏様より 2007.05.22


【No0063】

    昨日、特注のサウンドトレールSTM−22(ESL−2805用)無事届きました。
    重量感のある、がっしりした造りと、きれいな仕上がりで大満足です。
    心配した寸法もピッタリでESL−2805が安定して収まりました。

    高さもSPの中心と耳が一線上になり音の定位が良くなりました。
    私の理想の製品を作製していただき有難うございました。

  
   (STM-22特注) クウォードESL-2805 埼玉県北葛飾郡  S氏様より 2007.04.29

【No0062】

   
サウンドトレール早速設置して来ました。

   一時間ほどで設置でき早速電 源を入れ音出しして見ると
   呆気ないほど望んでいた音が出て来たので、拍子ぬけした感じでしたが、
   その後が実は大変で、高音部ユニットの左右のバランスが違うのが判明したり
   (今回はアッテネーターの調整で対処)
   ミッドレンジの内部配線が接触不良を起こして音が出なくなったり、久しぶりに耳をそばだてての
   音質チェックはとても疲れました。

   しかし結果的に音の表情が非常に柔らかく豊かになり、しかも粒立ちが良く、
   余韻も十分、ストレス無く聞ける感じになりました。
   あと音だけでなく見た目もすごくかっこ良くなりました。

   また、いますぐとはいかないのですが、
   ケーブルの試聴もぜひお願いしたくそのせつはメールをいたしますので
   宜しくお願いします。以上報告まで。

 
        (STT-04) JBL4344 埼玉県さいたま市  N氏様より 2007.04.23

【No0061】

   
川崎市)Sです。
   S−1EX用に製作頂いたSTS-126 見事に威力を発揮しています。
   ありがとうございました。
   スピーカー側全景と、トレールに乗った
   S−1EXの拡大写真を送らせて頂きます。
 
   今月(4月)の頭に友人の力を借りて二人で
   S−1EXをトレールの上に乗せることができました。
   最初は、以前と同じ場所にセッティングし、
   スピーカーの 内振り角度も同じにしました。

   音出ししましたが、さほどの変化もなく、
   正直「高い買い物をしてしまったか」と思いました。
   しかし、商品の注意書きに、
   「威力を発揮するまでにほぼ一週間を見て下さい」とあり、
   実際スピーカーを揺らしてみると安定感が悪い感じで
   揺らつく感じがしていました。
   ならば一週間は我慢しようと思いました。
   調度仕事の関係で、深夜帰宅が続き、
   ほぼ一週間経って久々にオーディオ装置に電源を投入しました。
   さて、実際どんな変化があるかと半信半疑で音出しをしました。
   オーディオチェック用に良く聴いているCDを再生しました。
   結果は驚きです。

   いつもののボリューム位置で音出ししたにも関わらず、
   ボリューム位置を間違えたかと思ってしまいました。
   音量感というか、音圧感が明らかに大きいのです。
   これが威力かと思いました。

   トレールのコンセプトは、スピーカーにセッティングによる
   ストレスを与えない事 というのは認識しているつもりです。
   しかし、私のS−1EXはブックシェルフ型ではなく、
   ちゃんと足(それも点接触のスパイク)のついたスピーカーですから、
   別にトレールに乗せなくとも、セッティングによる不当なストレスはないはずで、
   スピーカーの底板は床から完全に浮いた状態で何の押えも無い状態です。
   にも関わらず、これだけの音圧変化の原因は何だろうと考えました。

   トレールの分厚い木製の土台のおかげではないかと思います。
   この厚さ9センチの木製土台に乗ることで
  、同等の厚みのある床に乗っているような効果が得られ、
   安定感が高まり、スピーカーから放射される音のエネルギーのロスが減少し、
   音圧感の向上に繋がっているのではないかと思いました。
   音圧感の変化以外にも、音像表現に変化がありました。

   これまでは、ピンポイントでの音像定位を目指し、
   スピーカーを視聴位置に完全正対にした状態にまで
   内振り角度を振っていました。
   音場感を得ようとして内振り角度を浅めにすると
   音像が拡大してしまうのです。
   しかし、トレールに乗せてからは、音圧感の向上に合わせて、
   センターの密度感も高くなったことから、
   もしかして、内振り角度を浅くしてもセンターの
   音像感が失われないのではないかと考え、
   思い切って角度を浅くしました。

   このセッティングの変更の容易さ、
   改めてトレールのキャスターの威力をマザマザと感じました。
   筋肉痛を伴わないセッティングの変更は本当にありがたいです。
   簡単に望むポジションにスルスルと移動できます。

   そして音出し。結果は予想通り。見事に音像がピンポインで表現されました。
   勿論、音場感もより広がります。
   S−1EXの歌い文句である「音場と音像の高次元での融合」を
   実感として感じることができました。

   音像はグッと張り出し、音場は上下左右に広く展開し、
   スピーカーの存在など無視するかのようです。
   何もない空間に音像だけが浮かび上がる様はそこにスピーカーユニットや
   楽器自身が存在するかのような印象です。
   トレールに乗せる前も非常に解像度は高かったと思っていますが、
   それがより深ま た印象です。

   一番はやはり、内振り角度を浅くしても解像度が落ちないことです。
   土台がしっかりしたことの効果だと思います。
   木造3階建ての2階ということでさほど床の強度は高くなく、
   それが影響して音にブレを生じさせ、
   ピンポインでの音像を作るのに正対内振りが必要だったのだと思います。

   厚み9センチのトレールに乗せたことで、強度がアップし、音のブレがなくなり
   内振りに頼らない音像の定位が実現できたと思います。
   良い買い物をしたと改めて満足しています。
   ありがとうございました。


 
   (STS-126)パイオニアS−1EX 神奈川県川崎市  S氏様より 2007.04.22

【No0060】

   
 いつもお世話になり有難うございます。
   お待ちかねの4343が本日到着いたしました。(笑)
   お店の方3名で当方の狭い部屋の狭い設置場所へ運び(苦労しながら)
   丁寧にサウンドトレールの上に設置してくださいました。

   設置完了後、テストの意味で音出しに最近購入したピアノトリオの
   CDをかけてみました。
   アンプも温まっておりませんし(レビンソンは寝起きが悪い)ぼんやりした、
   まあ最初はこんなものかなという音でしたが、お店の方皆一同納得し、
   頑張ってくださいと言い残して帰られました。

   とはいえ、たった一枚のCDでは納得できないので、
   別のCDを再生してみると、こ、これはすごい。
   ベースは唸るし、ピアノの音の存在感が圧倒的である。
   そういえば最初の一枚は前のシステムで聴いても録音が悪いのか、
   SNの低いぬけの悪い音だったことを思い出し、しまった、お店の人に
   こっちを聴かせるべきだったと後悔いたしました。(笑)

   それからは次から次へとCDをとっかえひっかえ再生し、
   アンプが温まってくるころにはもう4343のとりこ状態でした。
   その音の洪水、音の中に身をゆだねているような感覚(大音量というほどの
   音量で無くても)が、なんとも言えず、
   その心地良さに時間が経つのも忘れてしまうほどでした。

   4343は、へたをすると高域ばかりが強調され、
   低域のハンドリングが非常に難しいモデルだと思っておりました。
   実際そうなのかもしれませんが、
   ところが、サウンドトレールに設置した当方の4343は、
   レビンソンML-9Lのシングルアンプ駆動で十分鳴ります。
   出力が100Wしかないのでちょっと軽めの低域ですが、
   もこもこ、ぼそぼそした感じなど微塵も無く、4343は軽やかに歌います。
   しかも、上から下までシームレス。
   まるでフルレンジスピーカーのように違和感がありません。
   当たり前かもしれませんが、
   4つのユニットが鳴っていることをまるで意識させないのです。
   ボーカルは2本のスピーカーの中心にぽかりと定位し
   (私はあまり定位がどうのとか言うのは好きではありません、
   生演奏の音が定位するわけないので、
   オーディオ的には楽しいかもしれませんが)
   頭を振っても揺るぎもしません。
   そして、最大の聞き物は、ドラムスのシンバルのじゃーん!!!
   ・・・です。僕は金属で出来てますという
   音が初めて自分のシステムで出せました。

   いやー、いいです4343.見かけは相当くたびれてますが、
   ユニットは元気そのもの。30年以上たってますものね。
   でもホントに入手して良かったと思います。
   そう思えるのも、サウンドトレールのおかげなんですが。

   今はまだ、アッテネーターの調節もフラットのままです。
   設置が安定してからいろいろいじりたおそうと考えてます。
   マルチも視野に入れて、いろいろアドバイス頂けたらと思います。
   とりあえずは試聴のご報告まで。
   有難うございました。

   PS.画像は出来れば撮って後日お送りできればと思います。


 
    (STT-04) JBL4343  東京都渋谷区 A氏様より 2007.02.11

【No0059】

 STH-12,STT-31 およびケーブルの購入では
大変お世話になり有難うございました.
天候のせいもあり部屋のリフォームに予想以上時間がかかり,
ようやくセットアップを完了して安定した状態になってきましたので
簡単に感想を書かせていただきます.

これまでスペース等の関係で2S3003を三点設置にしていましたので,
今回STH-12で四点設置にしましたので予想通り低域が延びて本来の機能が発揮され
満足増しています.
STH-12に関しては,移動性能も非常に安定しており外見的にも満足しています.

スピーカケーブルは,接続当初帯域が広くなったことは実感しましたが,
やや音が硬くなったという印象でした.
しばらくバーンインCDを流したりして聞き続けているうちに,
最近では硬さが取れて広帯域で立ち上がりのいい音が聞けるようになってきました.
ケーブルのそのもの物理的な硬さは少し気になりましたが,
長さがありますので何とかまとまった状態になっています.

STT-31 の方は,これまでの固定セットが移動可能になり,便利さを感じています.
こちらは,仕事のBGM的に聞くサブシステムとしていますので,
それほど音質のチェックをしていませんが,十分満足できる状態にあります.

RCケーブルは,スピーカケーブルと同時に変えるとその相違が読み取りにくいので,
これまでは利用していませんでした.
スピーカーケーブルが安定したので,これから取替えテストをしてみる予定です.
当初の印象では,スピーカーケーブルと同様に,帯域は延びるが音が硬くなる傾向を感じています.
多分使い込むとしなやかさが出るのではないかと思っています.

以上のようなことで,現時点ではすべて満足しています.
とくにスピーカーケーブルはSK-12にして良かったと思っています.
ご推薦有難うございました.

      (STH-12,STT-31) Diatone 2S3003・B&W Matrix 802  大阪府箕面市 KK氏様より 2006.10.09

【No0058】

 お世話になっております。Sです。
先般ご依頼頂きました,写真を送付いたします。ご確認をお願いいたします。

サウンドトレールの感想ですが,まず予想以上に大きく重く,
しっかりと造られていることに驚きました。
6輪のキャスターも具合がよくSPの移動も楽です。
そうは言いましても,元々が大きくて重いSPですので,
動かすときにはつい力が入り過ぎて,数センチ位は動いてしまいます。
サウンドトレールを使用しても,ミリ単位での角度の調整は骨が折れそうです。

音質改善の効果は顕著と思います。上手く表現出来ませんが,
余韻が多くなったと言えばよいのでしょうか?
音消えが全体的に遅くなったように感じます。

妙な言い回しかも知れませんが,たっぷりとゆったりと鳴っているという印象です。
サウンドトレールは低音の改善効果が著しい旨の説明を受けておりましたし,
それはその通りかと思います。ですが,バイオリンやチェロのソロを聞いても,
これはこれで柔らかさ美しいさが一層際立ち,鮮明になったように感じます。
特にバイオリンの高音が,美しいく伸びやかになった印象です。
伴奏のピアノの低音部が改善され,印象が変化したのかも知れませんが。
フルオケでは更に顕著に改善されているようです。

サウンドトレールの使用前に比べると,格段にスケールとパワーが違うように感じます。
上手く表現出来ませんが,今までホールの後ろの席で聞いていたのが,
中央の席で聞くようになったと言えば,言いたいことが伝わるでしょうか?
全体が改善されたのか,低音が改善された影響なのかは判断出来ませんが,
期待以上,予想以上に印象が変わりました。
安価とは思いませんが、価格以上に優れた製品をありがとうございました。

      (STS-117)タンノイ カンタベリー15  神奈川県相模原市 S氏様 2006.05

【No0057】

 設置後、1月余りが経過した。確かに、違う。
B&W802がこれほどまでに、良く鳴るスピーカーだとようやく気付いた。

 和室6+8畳に、御影石(3cm厚2枚)ボードに、直に、置いた場合と全く違う。
超低音が空気を伝わる様子が体感できる。
中音のボーカル、高音の弦、金管楽器類が前面にぐーんと出てくる感じが強まり、
より臨場感が高まったようだ。

 ボード直置きでは、SPボディは一切振動していなかった、
トレールにしっかりと設置された状態では、ギターボディのように、わずかな振動が感じられる。
余計な振動かもしれぬが、これが逆に、スピーカーを良く鳴らしているとも理解できる。
なにしろ、音全体が前に出てくるという感じは、これまで経験したことが無い。
オーディオショップでの試聴とは全く異なる。より実演に近い感じだ。
部屋の横幅、天井高は、コンサートホールとは全く異なる、

 小部屋での室内楽、ジャズクラブでのライブ音楽を楽しむ環境が眼前にあるという印象が強い。
こうなると、次は、部屋のリフォームにお金を掛けねばいけなくなった。

ちなみに、装置は、DP-85+C-275V+70W-KT88ppまたは、
100W-EL34パラレルppまたは、(M-7F)+B&W802

      (STS-105)B&W 802  埼玉県 K氏様 2006.04

【No0056】

 お世話になります。

「音質」・「使い勝手」とも良好です。
おっしゃる通り直接床に設置した場合に比べて格段に音が違いました。

本日○○様への披露を開催したところ良い印象を持たれていました。
(○○様も音楽についてはかなりお詳しい方だそうです。)

こちらこそよろしくお願いいたします。 (担当者様)


     (STS-115)JBL K2 S9800S 静岡県浜松市城北図書館(視聴覚ルーム)様 2006.03

【No0055】

 今晩は、Kです。

本日商品到着し4343AWXも無事搭載できました。
4343AWXは確かにクリアーでソリッドな音です。

ありがとうございます。

設置写真とシステムの写真を添付します。
その内余裕ができたら感想など送りたいと思います。

     (STS-05) JBL4343  群馬県宇都宮市 K氏様より 2006.31

【No0054】

2月末に 4348用のSTN-10を購入した愛媛県のUです。

1ヶ月が経過し、音が落ち着いてきましたので ご報告申し上げます。

添付写真のごとく、5cmの御影石の上に設置しています。

STN-10と御影石を同時に導入しましたので、どちらが どの程度、
音質に影響しているか定かではありませんが
非常にシャープで引き締まった低音が出ております。
    (私好みです・・・)

更にチューニングを続けて生きたいと思います。

今回は有難うございました。

     (STN-10) JBL4348  愛媛県松山市 U氏様より 2006.31

【No0053】

本日午後4時にノーチラス&JBL9800の設置が無事完了しました。
ピアノ運送業者4名+日本マランツ様から3名+知人1名+私の計9名で作業しました。

JBLは私と知人の2人で作業(脚を外して)し、トレールに載せました。取説で教えていただいた様に、
キャスターをロックすれば2人でも問題なく、安定してSPを載せることができました。

ノーチラスの方は、SP台座にケーブルを貫通させて、底面からナットでロックするという作業なので、
業者の方にお任せしました。こちらもトレールに台座を載せることは全く容易でした。

音の方も間に合わせのピン・ケーブルや取り合えずのセッティングとしては、大変すばらしい音で、
家内も「私でもわかるいい音」と誉めてくれました。

今後が楽しみです。ありがとうございました。
PS.こちらに来られることがあれば、ぜひ一度お立ち寄り下さい。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自分の部屋の写真や文章が載るのはうれしいような恥ずかしいような…

私のシステムは

CDトラスポート:エソテリックP0s⇒
DAC:dCSエルガーplus⇒

@PRE:FM255⇒PA:FM711⇒SP:JBL9800SE
APRE:Jeff.コヒレンス2(⇒チャンデバ)⇒PA:Jeff.304
   ⇒SP:B&Wノーチラス(ノーチラスは4wayマルチです)

今まではJBLでジャズ・フュージョンを楽しんできました。今はノーチラスでクラシックを聞いています。
大型SPが2台になってしまうため一人でも動かせるようにと、貴社のトレールを導入しました。

ノーチラスはトレールが届いてから搬入してもらったため、使用前との比較はできませんが、
JBLでの使用前後の感想は

・音が軽くなった。やはり低域が大きく変わりました。

 標準の脚(金属製の丸いスパイクです)は、SPの振動をダイレクトに床に伝えますが
トレールはその振動をかなり(ほとんど)遮断する ようです。
従ってベースのゴッリとしたソリッドな感じが少なくなり、軽いミニ・ベースのような感じになります。
またシンバルの突き刺すよ うな刺激感も無くなり最低域と最高域が丸くなり、カマボコ型のバランスです。

 今まで標準の脚での状態でチューニングしてきましたからSPの設置状態が変われば、
再セッティングが必要になるのは当然だとは思 います。
 (隣室の家内は音の振動が減ったと喜んでおります)

・トレールの音になった。

 トレールの音は、まずスペーサー、次にキャスター(のゴム)、その次に本体(木の材質)、
の順で影響が大きいような印象です。特にス ペーサーは比較的柔らかそうな木材に皮が張ってあるので
金属スパイクとは正反対の音になります。

 設置のときに来てくれたマランツ社の方も「このスペーサー、木ですね〜」と言ってました。
これを硬質の材質に変えると音もかなり変  わりそうです。振動吸収の点では低下するかとも思いますが…
 キャスター(のゴム)も床との接点なので、音への影響は大きそうです。

 本体の造りがしっかりしてるので、他の材質の違いが出やすいともいえます。
 トレールは一人でも移動できるという点は最大のメリットですが、移動後はキャスターを
収納(格納)して、トレール本体での設置(orス パイク設置など)ができるようになればいいですね。

 現在、SP2セットをトレールに載せて聴いていると、音の性格が全く正反対のSPが、 
何となく同じような音の出方になります。これはま さに「トレールの音」だと思います。
 今まで音の基本は振動対策と電源対策だと思ってきました。今回トレールを使用して、
やはりその通りだと思いました。

独断と偏見で勝手なことばかり言って、もうしわけありません。私も気まぐれですから、
時が経てば言うことがまた変わってくると思います。

今回トレールを導入するに当たり、大変丁寧に対応して頂き感謝しております。
貴社のますますのご発展と、ご健康を祈念しております。
これからも宜しくお願いします。

      (STS-120) B&W ノーチラス
     (STS-115)JBL K2 S9800SE  岐阜県各務原市 G氏様より 2006.03

【No0052】

前略
この度はすばらしいスタンド(STM-22)を作成いただき本当にありがとうございました。
電話でしか話をしたことのない私のために、JBL43124428様に中型用スタンドを新たに
設計までしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

使用した感想を早くお伝えしたかったのですが、昨年より仕事が忙しく大変遅くなり
申し訳ありませんでした。
スタンドは
JAZZレコード再生用として2階の8畳洋室で使用しています。
(使用機器は以下のとおりです。貧乏オーディオですみません・・・)

<使用機器>
スピーカー  :
JBL4312MKU

アンプ    :SATRI SCA7511KR
プレーヤー  :トーレンスTD325
カートリッジ :DENON DL103R

イコライザー :シェルターモデル216

第一に感動した点は「低域がはっきり聴こえる」ことです。しかもJAZZに必要な
密度感・エネルギー感を全く犠牲にしていない事が信じられない!。
低域の見通しがよいと中高域も活き活きしますね。シンバルのブラッシュはキレが
あって最高。タムタムは皮が張り詰めたようにカラッと鳴ります。
(あまりにノリノリでエルビンのブラッシュで踊ってしまうことも・・・)

第二に感動した点は「うるさくない」ことです。音量を上げていっても全然低域が
こもらず、ソロ楽器のエネルギーだけが高まっていくのを実感します。本当に魔法の
ようなスタンドですね。

第三に感動した点は「仕上げの良さ」です。高級家具に何ら見劣りすることなく
、素晴らしい重厚感と存在感。カナディアンオークの色は最高です。キャスターも
移動で便利。

4428への買い替えも検討していましたが、4312がスタンドの変更だけでこんなに
すばらしい音で鳴るのであれば、必要ないかもしれません。
このスタンドで「
JBLの本来の音はこういう音なのか」と理解できた気がします。
JBLに限らず他の機器もオーディオ雑誌の解説に書いてあるような音が出ていると
実感でき、社長の確かな耳と技術に感服しています。

機会があれば是非社長のスピーカーの音を聴かせて頂き、勉強させてください。
貴社の今後ますますのご発展を祈念いたしております。草々


     (STM-22) JBL4312MKU  福岡県前原市 T 氏様より 2006.03

【No0051】

JBL4344のスタンドありがとうございました。
全体的に音のバランスが明るくなって張りが出たようです。

低音は以前より寂しい感じで調整中ですが、動かせるメリットは大です。

別件でお願いです。

Bass System JBL HB−1500のスタンドが欲しいのですが
製作をお願いできないでしょうか?

-------------------------------------------------------------------------------------------
【HB-1500用トレール】

今届きました コロコロ音がします(スペーサーが入っています) 人がそろったら 開封します
今乗せてみました 良好です すみに置いておいたのを これから 置き場所の検討をします

         (STS-05) JBL4344  群馬県太田市 I 氏様より 2006.03

【No0050】

報告が遅くなりました。写真は数枚、フォルダーに入れてこのメールに添付してあります。

 ★STS-05について

最初の音出しでは、広がりはあっても音像が膨らんで輪郭がぼやけた印象がありま したが、
ものの10分も経たないうちに音が引き締まってきました。今までは硬質ブロ ック(角棒2本)の
上にDIATONE製のAcoustic Cube(木製・鉄芯入り)により意識して 四隅だけで4344Mk・を
支えるようにしていた結果、床面からも22cmの高さを確保していました。
低音域のコモリやモゴモゴ感を排しスッキリ感を出すためです。
床がフローリングでスピーカーの背面が厚いコンクリート壁という部屋の特性を考えたからです。
自分で言うのも変ですが、結構イイセンをいっていると思っていたし、
特段の不 満があったわけではありません。

しかし、スピーカー下のスペースが(17cmになったにも拘わらず)実質的には以前 より
広くなったことと、スペーサー付きのSTS-05とスピーカーが本当のピンポイント接触に
なったことが効いていると思います。
スピーカーの底面や側面の一部にもほとんどストレスがかからなくなったからでしょう。
また、スピーカーの後ろの約30cm のスペースと前面の空間が遮られることが少なく
なったこともあると思います。

・全体の響きが良くなって音場が広くなったように感じます。音像が大きくなるわけでもありません。
特にヴァイオリン等の弦楽器の胴鳴りや響きがまるで違って聞こ えます。
スピーカー全体が響き始めたと言えばいいでしょうか。

・余韻も含めた倍音がきれいで、そのせいか低域の量感よりも高音〜超高音域が強く
なったようにも感じました。
特に、バロックバイオリンやチェンバロ、ピアノの最高音域ではスーパーツィーターを付加した場合は
再調整さえ必要になりました。

私の場合は高域重視の少々シャリ派で4344には失礼で相当に邪道ですがムラタ:ES105は
まだ良しとしても、JBL:UT405(24kHz以上、-4dBで使用)まで乗っかっています。

・余韻が長くなり倍音の量が多くなったようにさえ聞こえる・・・、こんな響きにも拘わ らず
、音がぼやけることもなく軽く前にすう〜っと出るようになりました。
解き放たれたような音の出方です。そのため聴感上は音量が大きくなったようにも感じます。

4343や4344はブックシェルフの延長でスピーカーの底板の響きを制限してはいけ ない
ことが実感できました。これが音が変わった最大の要因だと思います。スペーサーは必須です。
スタンドの仕上がりの良さや移動の利便性は言うまでもありません。

大きなウーファーは使わずバッフル面を小さくしてスピーカーボックスの鳴りを極力抑えるような
最近の方向は間違っているとは思いませんが、4333や4344は時代遅れでいかにも古いタイプの
スピーカーだと言わんばかりの論調はクソ食らえ・・・という気分です。
大口径ユニットを使って箱の響きも考慮した大型ボックスタイプでなければ出せない音も
あるということです。

(STS-05) JBL4344  北海道札幌市 T氏様より 2006.02

【No0049】

STN−10使用の感想

昔ある所でJBLのフロアスピーカーが生々しくジャズを再現しているのに感動して以来、
その導入が念願でしたが、今般狭いながらも何とか部屋が確保できましたので思い切って
JBL4348を購入しました。購入に踏切ったもう一つの決め手はサウンドトレールです。
これできめ細かく配置を調整すれば大型システムを入れるには十分とは言えない環境でも
それなりの結果が出せそうだという期待からです。

導入後1週間足らず、STN−10の上に設置してあれこれ試しております。
先ず見た目ですが、色合いがJBLのつき板とよく合い、寸法も4348の底面より若干大きく、
設置して安定感があります。

音質に関しては、一言で言えば開放感のある音、ということになるでしょうか。
本スピーカーの使いこなしの肝は低音をこもらせないことだろうと予測していたのが、
案外すっきり鳴るので驚きました。
勿論スピーカーのこなれとか、アンプの性格とか多くの要素があるので全てをサウンドトレールの
効果と言っていいのか判りませんが、トレールの材質、スピーカーを自由に鳴らす構造などは
確かに効いていると思わせます。
スピーカーを載せた状態ではキャスターのガタも無く、悪影響も具体的に感じられません。
音が安定して来たら、今後はもっと力感と生々しさを追及したいと思います。

スピーカーの配置では、ジャズでは客席の中に演奏者が入り込むような狭いクラブを想定して
間隔を狭めたり、クラシックではコンサート会場と視覚的に一致するぐらいの間隔にして見たりと
いろいろ試し、どうやら両方で落ち着くポイントが見えて来ました。今後も変わって行くことでしょうが、
調整が苦にならないのでストレス無く音楽に浸れるのが最大のメリットと感じます。

いずれにせよ、気難しいとか手馴づけるのが大変とか言われる大型モニターを導入直後から
それなりに楽しむことが出来、良いスピーカー台を買ったと思います。有難うございました。

     
(STN-10) JBL4348  東京都 S氏様より 2006.01

【No0048】

STH−11(JBL4333A用)ではお世話になりました。 昨晩、STH−11が到着しましたので
取り合えず手持ちのALTEC・Digをちょっと乗せて少しだけ音を聞いてみましたが、
ラジオ的なDigが結構、しなやかに、低音がクリアに前より出てきまして音の分離度も結構、
向上し、高級ラジオに変身したため、この調子だと4333Aは期待出来るかなと思いました。

本日、4333Aが到着しセットしてみました。1週間くらいしないとサウントトレイルは安定し
、真価を発揮しないと解説書に書いてありましたが4333Aはとてもよい音で鳴ってくれました。
ポンと置いただけでこれだけの音を出すのは容易ではありません。

4333Aはワンオーナー品の中古品でして鳴らしこまれたせいもありますが、「軽く、非常に明るく、
くったくなく1点の曇りもなく」という昔のJBLの片鱗を見せてくれました。

昨晩のDigの時も思いましたが、意外にも4333Aは「しなやか」で分離、見通しが良く涼しげな音です。
サウンドトレイルの効果かとは思いますが、1週間後にちゃんとした報告をさせて頂きます。

今回は途中、色々とありましたが大変お世話になりました。STH−11は今日の4333Aの運搬に
来た人もビックリするくらい立派な「たたずまい」でして、とにかくキャスター付は便利で運搬の人も
設置が楽で助かったと喜んでいました。
キャスターにストッパーがついておりましたが最近は地震も多く、ストッパーが2輪だけですと
なんとなく不安で4輪共ストッパーがついていた方が精神的には安心ではあります。

では 又、後日報告させて頂きます。

今日、4333Aをちゃんと聞いてみましたがやはり、サウンドトレイルが相当、効果を発揮しています。
「フローリングはオーディオの敵」と故長岡鉄男さんが言われていましたが私もこのフリーリングの洋間で
のSP設置は散々、苦労してまして低域の床抜け、かぶりが多くて連日、悩みましたが嘘のようです。
故長岡鉄男さんの表現で言いますと4333Aは低域のかぶりもなく、3次元的に微粒子の音が乱舞、
音像もタイト。ということで言うことなしです。STH−11はあと数日で安定するとのことですので楽しみです。

アンプがマッキンのMA6200ですので最初、ウーファーを駆動しないのではないかと思ったのですが鳴って
くれてほっとしました。駄目だとは思いつつブルックナーの交響曲を聞いてみましたがアメリカのオーケストラに
なってしまいますが結構、いけました。
驚きです。弦もとげとげしていないのはサウンドトレイルの効果の一つだと思います。

「お客さまの声」の件は了解しました。デジカメは買ったばっかりで画像を添付出来るのかどうか心配なので
少し遅れるかもしれません。
いやー、しかし、家のSPスタンドは全部、サウンドトレイルにしたくなってきました。商品カタログを見て研究します。

(STH-11) JBL4333A  東京都 E氏様より 2006.01

【No0047】

本日商品が到着しました。
早速開封、設置しアンプが温まるのを待ちきれず試聴開始いたしました。やはり期待通りボンつき気味だった
低域が深々と沈み込み、4344Mのウーファーが朗々と響きます。

機器が十分温まっていない状態であるにもかかわらず、違いはあきらかでした。これからスピーカーの
間隔や振り角などいろいろ追い込んでいくつもりですが、設置が完全に安定してくるころには
一体どんな音になるのやらと、今から楽しみです。

とりあえずご報告まで。ありがとうございました。

(STM-22) JBL4344M  東京都 A氏様より 2006.01

【No0046】

その後エージングも兼ねて毎日聴きながら,インプレをまとめておりました。
とりあえず現状での使用感を以下のとおり報告します。なお,セッティングの状況を添付しましたので
ご参照下さい。

1 全体的な印象
 ・ナチュラルで,開放的ながら適度にハリもあり,また硬質さは皆無。良い意味での箱鳴きが存分に
  効いています。
 ・奥行き感や左右への広がりのみならず,上下方向へも余韻が広がる感じがします。
 ・キャスターが付いていることから,少しまったりとした感じになるかなと懸念していましたが,
  逆にヌケが良くなり,これは取り越し苦労でした。さすがに計算されていると感服しました。
2 低域
 ・低域の力は,これまで使用していた鉛入り高硬質コンクリの方が上回りますが,やや硬質で固有の
  響きが載りますので,サウンドトレールの方が素直ですね。分解能が向上しますので,非常に良質の
  低域が得られました。
3 中高域
 ・中高域はより分解能が向上し,音に芯があります。特にタンノイ特有の高域の輝きが,より良く整理
  される感じです。
4 スペーサー
 ・付属のスペーサー使用で雰囲気は良好となり,一般的にはマッチングがいいと思いますが,個人的
  嗜好により従前からの対策を踏襲し,ローゼンクランツのインシュレーターPB-BIGを前2点,後1点
  の3点支持で使用して引き締める事にしました。
5 キャスター
 ・キャスターがあることにより,床面と底面との間に空間が生まれ,底面の箱鳴きをうまく生かせる
  ようになったと思います。通常は硬質のボードを引くケースがほとんどですが,そうすると底面と
  ボードとの狭い空間に音がたまり,また混変調を発生させる要因になっているかもしれません。
 ・確かにキャスターは視覚的に気になるところではあります。キャスターの取付位置を少し奥へ移動し,
  カンタベリーのような袴状のものを取り付けるという手もありそうですが,そうするとストッパーの
  使い勝手が悪くなりそうですね。私は前側のブロックの部分に茶色のベルベットを貼って床面まで
  垂らし,キャスター部を隠そうと思っています。
6 サイズ
 ・STT−03は,カンタベリー12にはサイズ的に特注品のようにジャストサイズでした。同好の知人に
  もお薦めしておきました。なお,カンタベリーの袴の四隅には,鋲のような簡易な足が付いています
  が,これは容易に外せますので,取り払った方が音質は良好です。
7 デザイン
 ・デザイン・仕上げ共に申し分ありません。
8 価格
 ・価格は,性能や作りに比較して安価だと思います。

以上,簡単にまとめてみました。
商品は大変気に入っています。どうもありがとうございました。

【その後の経過】

その後いろいろとソフトをかけて様子を見ていますが,トレールを導入する前とは雲泥の差ほど音が良く
なったことを実感しています。また,それまで施してきた対策の一部も不要となり,もっと早くに入手し
ていれば,無駄な努力をする必要もなかったと思っています。

(STT-03)タンノイ カンタベリー12 福岡市東区 S氏様より 2005.11

【No0045】

「オーディオ歴は決して短くないのですがどうも満足いく音が出ない!

いろいろなオーディオ誌を参考に試行錯誤を繰り返し早数十年。やはり最後(最初なのかも?)は
セッティングの再考ということでNetを検索。たまたま「サウンドトレール」というページに遭遇。

「おやっ、キャスター付きのスピーカースタンドだっ」。

純正のSPスタンドを試したり、オーディオ誌を参考にブロックやらいろいろやったが満足いかず、
ここは「物は試し」と「サウンドトレール」にアクセス。懇切丁寧な対応とご指導で自分のSP専用
(JBL4344M)のトレールを製作してもらいました。まだ到着して2週間ほどですが「今までの試行錯誤
は何だったのか?」というのが印象です。
シッカリしたトレールに乗った4344Mは風格さえ感じさせます。そして「音は」と言えば、今まで床等を
通して逃げていた音が全てSP本体から出るように感じます。

「4344Mがこんなふくよかな低域を持っていたなんて・・・。」

「キャスターは」と言えば、便利であるの一語に尽きます。よく「キャスター付きの台は云々」と言わ
れますが、こんな素晴らしい発想は脱帽です。
サウンドトレールの会社ではケーブル作製も手掛けているとのこと、社主の「顕微鏡的な違いでは私の
製品は世に出さない」という信念から察するに、かなりの期待が出来そうです。
私のJBL4344Mは「顕微鏡的どころか望遠鏡的」な変貌をトレールによって得る事が出来ました。

(STM-22)JBL4344M 東京都小平市 M氏様より 2005.10

【No0044】

9月初旬にサウンドトレール(STS−05)を購入させていただきました。注文後すぐに発送いただき
待ちわびることなく届けていただきながら、御礼と報告が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

配達当日は台風が九州から近畿にかけて接近中で、荷物が遅れても仕方がないなと諦めていましたが、
仕事から帰宅してみると逆に思ったよりも早く届いていたようで早速セッティングにかかることができました。

ほかの購入者の方も仰っているように大型スピーカー(私の場合はJBL4344でしたが)を載せるのは大変で、
家内と子供に手伝ってもらうという3人がかりでスムースにできました。

特にお勧めいただいたSTS−05は専用タイプということでトレールの上面に取り付けられている
木製インシュレーターがスピーカーキャビネット底面の四隅ぎりぎりを本当にピッタリ支えるようになっているため、
その位置に正しく合わせて載せるための微妙な調整には3人がかりでちょうどでした。

現物のトレールを見て感心したのは、上記のように木製インシュレーターの位置がキャビネットの四隅を支える
ドンピシャの位置にセットされていたことと、全体的な造りが頑丈で、思った以上の高級感もあったことです。

さて効果の方ですが、私の場合はそれまで床の上に人工大理石ボードを敷いた上に直置きしていただけでしたので
載せただけでも激変なのですが、1週間、2週間と経つうちにどんどんと音が落ち着いてきました。
直置きでは(当然のことながら)膨らみ気味で不明瞭だった低域が、軽やかに弾むようになり、
スピーカーを後ろの壁面に近づけ気味にして低域の量感を調整してもブーミーにはならなくなりました。

スピーカーの設置位置や内振りの調整はまだまだこれからいくらでも詰めようがあるとは思いますが、
今の時点でも楽しめる音が出せているのが驚きです。また私の場合は、左右のスピーカーの間にスクリーンを
降ろしてプロジェクターで映画を楽しむようにしていますので、その際にスピーカーの位置を動かす
必要があるのですが、大した力を入れずに動かすことができるのも、期待していたとはいえ実際に大助かりです。
(動かした後で元の位置に戻しやすいように、セッティングした場所のキャスターの位置を床にマークしています。)

本当にいい商品を作っていただきましてありがとうございました。大変遅くなってしまいましたが、
まずはお礼と報告まで。

ますますのご発展をお祈りいたしております。

(STS-05)JBL4344 奈良県市奈良市 T氏様より 2005.10

【No0043】

トレールを使ったサウンドの印象を報告します。2階の部屋で使用していますが、階下に余り響かなくなり、
家人からの 苦情が少なくなりました。

載せて直ぐに気付いたのが「低音がスッキリ」して非常に見通しがよくなり、今まで物足りなかった低音が
出すぎるぐらいに出てくるようになり、マルチチャンネルのレベルコントロールで低域を3段ほど絞りました。
響きの量の調整もスペーサーの位置で出来るとの事ですので、少しづつ自分の好みに合わせて行こうと
思います。

キャスターもあるので一人で簡単に移動でき、ようやく自分の思うように調整できるようになりました。
良い商品をありがとうございました。大満足です。

(STN-10)JBL 4507 2445システム 熊本市 K氏様より 2005.08

【No0042】

本日、トレールが無事届きました。先程セッティングは終わりましたが、大きな音は昼間でしか出せないため
週末までお預けです。 
ただ、小さな音でも中低音の変化が確認できました。いままでこもっていた低音がスーと輪郭をもって
前に出てきました。しかも厚みもありまさにJBLの音です。スペーサーの効果も大きいですね。 
キャスターも大変便利です。 

今、愛聴版を次から次と聞きあさっていますが出来ればボリュームをもう少し上げたい気分です。
週末が待ち遠しいです。まだまだ、改善された音の発見がありそうです。

(STT-03)JBL L-45フレアーS1システム 東京都杉並区 S氏様より 2005.08

【No0041】

本日はお忙しい中、快く対応頂きましてまことにありがとうございました。

持ち帰りまして早速ご教示の通り設置いたしましたところ、
低域の伸びと膨らみが一段とパワーアップすると共に、
高域の張りも格段に良くなったようです。今までの設置は何だったんだ!!
と自分の未熟さ加減に呆れる程でした。
ついつい、8時間位聴き込んでしまいました。

もっと早くこの商品に出会っていれば・・・
こんな回り道せずに快適なミュージックライフを楽しめたものに、と自戒しています。
ほんとにこんな素晴らしい商品をご提供いただき感謝申し上げます。

今後またお世話になることがあるかもしれませんが、
その折には宜しくご指導お願い申し上げます。
先ずは簡略ながらお礼方々ご報告申し上げます。

(STT-03)ヤマハ NS-2000 福岡市 R氏様より 2005.08

【No0040】

サウンドトレール STT-03、一昨日(4日)の午前中に、無事届きました。
梱包を開けてみての第一印象は、ずっしり重くて安定感のあるフォルム、色も落ち着いた感じで、
「これはいいな」といった感想。俄然、「やる気」になりました。

設置前は、添付写真01にありますように、オフィス家具用のキャスターを転用(補強をしていますが)したもので、
移動という点では問題ないものの、見栄えはよくないし、安定性にも欠けておりました(高さは255mm)。
さっそく、作業開始。ビクターSX-1000はけっこう重いスピーカーなので、家内に手助けしてもらいつつ遂行、
添付写真02のようなになりました。見栄えは一変、高さが80mmほど下がったこともあって、
ずいぶん安定感のあるたたずまいになりました(03は側面からの写真です)。
結果的にトゥイータの位置も揃うことになって、まずはさい先のよいスタートです。

次に「取扱説明書」にしたがっての音出し。このスピーカーはリア用ですので、リア側のみ、
3時間ほど鳴らしました。
普段、リアだけ鳴らすということはないので、なるほど、こういう音が入っているのか、と勉強になりました。
その後、システム全体の調整に入りましたが、まず、これまではフロントとリアとでは明らかに違いのあった
テストトーンの音質が、かなり整ったものになりました。これは明らかにキャスター交換の成果でしょう。

因みに現行システムについては以下のようなことになっています。

  フロント(メイン)スピーカー:B&W Nautirus 800
  コントロールアンプ:アキュフェーズ C-2800
  パワーアンプ:アキュフェーズ M-8000×2
  ユニバーサル・プレイヤー:エソテリック UX-1
  プロジェクタ:三菱 LVP-D2010
  リアスピーカー:ビクター SX-1000
  サブウーハー:ヤマハ YST-SW1000
  リア用パワーアンプ:デンオン(当時)POA-3000RG

リアスピーカーについては、UX-1から手製のボリューム(Rチャンネル、Lチャンネル独立)を介して
POA-3000RGにつなぎドライブしていますが、このスピーカーとアンプは、一昨年まで
メインシステムとして使っていたもので、現行システムでのリア側にそのまま転用しています。従って、
センタースピーカーなしの4.1チャンネルということになりますが、
ふと、LivingStereo の3チャンネルSACDを再生してみようという気になりました。
これまでは、センタースピーカーを使っていないので2チャンネルでしか再生できなかったのです。
さっそく、SX-1000を移動し(こういう時にキャスター付は実に便利です)
、つなぎ換えをして音出ししてみました。3チャンネル再生は初めての経験です。

結果は思わしくありませんでした。確かにセンタースピーカーを使うと情報量は格段に
豊かとなりますが、N-800とSX-1000とでは音質に違いがありすぎ、中央部分が浮いてしまいます。
もともと、SX-1000の音の出方そのものが前方に飛び出してくる傾向が強いので余計に増幅された
のかもしれません。
もっとも、センタースピーカーの設置そのものが間に合わせ的なものでしたから、
きちんと設定すればもう少し状況が変わったのでしょうけれど、それにしても、
かつて聴いていた(システムの)音をまざまざと思い出しまた。
「嗚呼、こういう音だったなあ」と蘇ってきた音を懐かしむとともに、
ずいぶん違ってしまった現在の再生環境について、改めて思いをめぐらすきっかけになりました。

ともあれ、STT-03の導入は正解でした。これまで何かと目障りだったリアスピーカーが部屋の中に
しっくり落ち着いたi印象となりました。
全体の音の調整とか聴き込みについてはまだこれからですが、とりあえずの第1報ということでお知らせ
申し上げます。

(STT-03)ビクター SX-1000 茨城県つくば市 S氏様より 2005.08

【No0039】

この度はお手数をお掛けしました。
お陰様でサウンドトレールの不思議な奥の深さを楽しませていただいています。

設置後3日位から音が落ち着き嬉しくなりました。
更にアンプを替えケーブルをつなぎ替えする為スピーカーの位置を
動かしたら又音が替わり、5〜6日後位に良い鳴りに戻り、また驚き、
次にスペーサーの位置を5〜6mmづらした所で
また音が替わりビックリの連続であります。なんとも奥の深さに驚くばかりの今日この頃です。

カーペットの上ながら何故か不思議を堪能するのは楽しいものです。
幸せの出会いを得られありがとうございました。

(STN-09)ウエストレイク BBSM-12 千葉県習志野市 K氏様より 2005.08

No0038】

商品の方受け取り週末にセットいたしました。
素材吟味された非常に良い質感に大変満足しております。

アルテックグレーもJBLには多少濃いものの私といたしましては全く問題のない
、むしろ最後の在庫が残っておりましたことは大変幸運であったと思います。

まだ3日ほどですので完全な状態ではないのかもしれませんが音のほうは抜けがよく
鳴りっぷりの良い、スピーカーの潜在能力を100%以上引き出してくれるのではないかと
言う期待感を持たせるサウンドでした。

この度は良いものを購入することが出来感謝しております。あ
りがとうございました!

(STN-03グレー)JBL4333 兵庫県西宮市 F氏様より 2005.07

【No0037】

この度は柔軟なご対応を頂き有り難うございました。悩みの種だった4344の低音が素晴らしく締まり、
乗せるだけでここまで良くなるとは驚きです。非常に良い商品を購入できました。

(STS-05)JBL4344 名古屋市北区 S氏様より 2005.07

【No0036】

特注で設計していただいたウエストレイクHR7専用のサウンドトレール、サイズもぴったりで
、すばらしい音楽に浸ることができます。

そもそも、ウエストレイクのスピーカーが好きで、HR7が欲しかったのですが
175Kgというウエイト(自分ひとりではSPの移動ができないー>ストレスがたまる)に購入を
躊躇していました。

ところが、このサウンドトレールの存在を知り、これならいけると確信してHR7を購入しました。
もし、サウンドトレールがなければ、HR7は購入できなかったと思います。

音質効果ですが、拙宅ではHR7が持ち込まれた段階でサウンドトレールにセットしましたの
でサウンドトレール使用前と使用後の比較はできません。
しかし、音の広がりも自然でSPから音が湧き出る感じで、たいへん満足しています。

また、HR7の土台部分の構造が不明だったり、見たことのないSPの
サウンドトレールの設計でしたが親切かつ辛抱強く設計製作していただきまた。

大型SPを購入したいけど、その重量ゆえ購入を躊躇していた方にも、
福音としてサウンドトレールを薦めることができます。

今回は本当にありがとうございました。

(STS-112)ウエストレイク HR-7 神戸市東灘区 GH氏様より 2005.07

【No0035】

5月20日に発注させていただき、商品は5月23日に到着しております。5月24日に
、家内と息子に手伝ってもらい、セッティングをいたしました。今まで使用していた高さ
約10センチのウッドブロックよりJBL4344を降ろし、サウンドトレールにセットする時間は
、約30分と非常に簡単に終了しました。

当日は、指示通りにスペーサーをセットし試聴いたしました。第一印象としては、
今までよりも高さが高くなったこともあり、低域がすっきりし、中域が鮮明になっていました。
今までは、低域がどうしてもカブリ気味でコントロールをするのに苦労してきましたが、
こんなに簡単にセッティングができるとは驚きでした。
セッティング後、なかなか時間がとれずにおりましたが、セッティングも落ち着き、
ゆっくり聞くことができましたので報告いたします。

大まかな印象は第一印象とは変わりませんが、低域がすっきり軽く出るようになったため、
全体の音もすっきりし、スピード感、押し出し感が向上しました。また、アコースティック系のソースでは、
いままでやや硬質気味だったのが押さえられ、ナチュラルな響きが増加いたしました。
特に、アコースティック系のソースは、今までよりもボリュームを上げてもうるささがなくなり、
よりソースに没頭することができるようになりました。移動も楽になったことから、
これからアッテネーターのメンテナンス等もできるようになり、
今後も長くJBL4344と付き合えると思います。

最後に、商品の仕上げも非常によく、デザインや質感にこだわる家内も安い買い物を
したと非常に満足しています。ありがとうございました。

ちなみに現行の装置は下記のとおりです。

 CDプレーヤー エソテリック X-10W
 プリアンプ  FAST C−10・
 パワーアンプ マイケルソン&オースチン TVA−1
 スピーカー  JBL 4344

後日写真を撮りまして、メールさせていただきま
す。

(STN-03)JBL4344 東京都杉並区 W氏様より 2005.06

【No0034】

前略
今回,サウンドトレール「STS-103」に巡り会え,大変幸せに思って居ます。

レクタンギュラーヨークは拙宅に着てから未だ3日しか経って居ませんが,このスピーカーを導入するに
当たり,販売店に何度も試聴しに伺いキャパシティーの大きさを十分承知して居た心算でしたが,
「STS-103」に設置して其れ以上の能力をまざまざと感じて居ます。
世間一般ではTANNOYはクラシック音楽向きだ,と言われますが,
ジャズもポップスも高水準に再生出来る優れたスピーカーです。

この機種の導入前はウエスタン・エレクトリックのホーン型スピーカーを使用して居ましたが,
ヴァーサタイルに用いる事の出来るスピーカーとして一歩も引けを取りません。

サウンドトレールを知る前は,木質ボードに黒檀のスペーサーを噛まして設置する予定でした。
併し袴を浮かしてエンクロージャーの4隅で支えると謂うスピーカー設置の基本を忠実に守る事で,
スピーカーがこんなに伸びのびと音楽性豊に唄って呉れるのには驚きを隠せません。

確かにこの時代のスピーカーは袴設置を前提に音決めされて居ると謂う説も有ります。
でも其れは部屋の床を含めリスニングルームの条件が良い事が肝要で,
拙宅の様なマンションの3階の狭い部屋で音楽を聴く場合,
必ずしも其れが嵌まらない事をサウンドトレールが実証して居ます。
未だエージングの段階ですが,昨日からは外出時にもシステムを稼動させた状態にして
音の変化を楽しんで居ます。

因みに私はレクタンギュラーヨークにmuRata「ES−103a」を追加して3ウェイで聴いて居ますが,
ボーカルの艶かしさ,弦楽器の艶やかさには敬服して居ます。

キャスターも「百害在って一利無し」だと思って居ました。処が,サウンドトレールのキャスターは
スピーカーの床への干渉を見事な迄に抑えており,私も考えを変えざるを得ませんでした。
勿論,セッティングのし易さは言うまでも有りません。
仕上げも「工芸品では無い」との事でしたが,実物は何の不満も無い出来です。
デザインも秀逸です。

先にも書いた通り,スピーカーもサウンドトレールもエージングの状態に在りますので,
これから何の様な変化を見せて呉れるか,とても楽しみです。

取り急ぎお礼迄申し上げます。

(STS-103試作品)タンノイ レクタンギュラーヨーク 大阪府寝屋川市 M氏様より 2005.05

【No0033】

連絡遅くなりました、商品は無事届いております。

まだやっと設置したばかりで、これから調整という段階ですが、以前に比べると響きが大変良くなり、
堅さがとれたような気がします。調整次第で好みの音に近づけられると思いました。
何より足まわりがすっきりして、狭い部屋が広く見えるようになりました。
キャスターが少し気になると言えば気になりますが....。

そこで、設置した後でキャスターを隠す「はかま」のようなものがあればなお、
見た目が良くなるのでは、と思いましたがいかがでしょう?。
とにかく、素敵な商品をありがとうございました。

(STT-04)JBL4344 東京都町田市 T氏様より 2005.05

【No0032】

トレールを使用しての感想ですが、4343Bがこんなにも簡単に手懐いてしまって!が第一印象でした。

大分以前に使用していた4344の時よりも遥かに鳴らしやすく且つ、ここが重要なのですが
「とても情緒豊かに奏でる感」の音の出方には驚きました。

「音楽(音も)を楽しむために試行錯誤を重ねられた作品」という事が一聴しただけでも
十分に伝わって参りました。
あまりにあっけなくセッティングの基本が完成するので拍子抜けしました。(笑)

今まではその基本作りに多くの労力が掛かっていた訳ですからそれも楽しみたい方で
なければ本当に有難い作品だと思います。お蔭様でその先の楽しみに集中できます。
この作品がもっと早くにお披露目されていれば「鳴らない(鳴らせない)」と諦め手放した方が
相当に少なくて済んだのではと思いますね。

今回、約20年振りのオーディオ復活に当たり単にトレール購入という枠を超え
多くの相談にも乗っていただき大変感謝しております。

(STN-03グレー)JBL4343 東京都調布市 F氏様より 2005.05

【No0031】

先日K2 S5500用のサウンドトレールを送っていただきました。
職業柄、写真家として仕事や家庭の事情があり、やっと開封でき、設置した次第です。
現在音の調整をやっとやり始めた所です。

第1音はすきっとした音になったような感じがしました。
詳しくは後で、設置写真と音の感想をメールで遅らさせていただきます。
連絡が遅れてすみませんでした。取り急ぎご連絡まで。

(STS-109)JBL K2 S5500 愛知県 Y氏様より 2005.05

【No0030】

オリパス スペシャルにS8Rを載せていろいろ音出しをしておりました処、いろいろ欲が出て
来ましてこの際部屋もリホームしょうとジュウタン敷きの部屋から板張り(フローリング)の部屋に
改造致しました為にいろいろ時間が掛かりお返事が大変遅く為りました事をお許し下さい。

音出ししましたところ前の部屋より音に張りが出て又音の抜けが良くなりました。

低音用LE15Aゴムエッジが老化が進み硬化しておりますこの際エッジを交換しようと思っていたところ
ヤフーオークションにエッジ交換済みLE15Aが出品されておりましたので其れを購入致しまして
其れに交換致しました。低音に豊かさが増して音に幅が増した様です。
何といっても537−500+375の中音がベースで其れに075の高音とLE15Aの低音が乗っかり最高です。

今後今まで使用しておりましたLE15Aのエッジを交換してS8Rのパッシブ・ラジエィターを
取り外したところに取り付けてダブルウーハーにする事も考えて居ります。

装置の写真と音出しに使用したCDをCD−ROMにしてお送り致しますので暫くお待ち下さい。

ランサー101用出来上がりましたか?。その時はお知らせ下さい。

(STS-101)JBLオリンパス 千葉市美浜区 M氏様より 2005.05

【No0029】

先ほどセット完了しました。3センチのスペーサーでツィーターが耳の辺りに来て音がスッキリしました

仕上の良さに驚いています。これほど仕上げが良いとは驚きです。山水のモニーターの格子に
デザインが馴染みます。和室にぴったりで素敵ですね。

音は低音のコモリがサッパリと無くなり中高音も綺麗になりましたよ。

自分もサイトを出していてオーディオ仲間がちょっといます。このことをブログに書いてもよろしいでしょうか??

素敵な製品で本当に満足しています。ますますの貴社の発展を祈ってます。

(STS-106)サンスイモニター2130 岐阜県本巣郡北方町 O氏様より 2005.04

【No0028】

色々お世話になりました。設置から1Weekになりましたので、スピーカーの落ち着きも良くなりつつあります。

当方の購入目的はホームシアター時に片方の4344を移動して、その間にスクリーンが程よくレイアウト
できるようにすることでした。お陰様で移動には大した力も必要なく、スムースに移動でき大変助かっています。
しかも、音の感度も良くなったようで、ボリュームのレベルを低く落としても以前と変わらないようです。

アナログレコードでの音の響きもクリヤーになり、低音の響きも柔らかさが甦ったように感じました。

ピュアオーディオとホームシアター(完成5月予定)を切り替えて使用していますが、
良い商品に恵まれて楽しい生活が送れそうです。ありがとうございました。    2005.04

  【宮城県沖地震の時の状況】

8/16 11:46分に宮城県沖20kmでM6.8の地震が発生しました。当方の震度は5+(強)でした。
地震発生時に丁度スピーカーの前にいましたので、状況が確認できましたのでその時の
サウンドトレールの状況をお知らせいたします。

縦揺れ10秒、横揺れ30秒程度でしたが4輪キャスターをロックしていましたので、
転倒や移動することはなく、また、スペーサーがずれた形跡もなく大丈夫でした。
強いて言えば、スピーカーの重量でキャスターが移動気味でしたが、割と安定していました。

ただ、スピーカーの上に乗せていたステンドランプが転倒寸前に取り除くことが出来
、無事でした。当たり前ですが重いものは上に乗せないことにします。以上ご参考まで。

(STT-04)JBL4344 宮城県仙台市 H氏様より 2005.08

【No0027】

昨日商品届きました。たった今セッティング終了しました。SP高さが高くなったので、
スーパーツイーターの高さを下げるため、ミッドレンジのSPエンクロージャを横置きに変更しました。
また、SPの高さが若干高くなったためか、低音の抜けが
よくなったように感じます。これまで苦労していた、レーザーポインタによるSPのセッティングも
以前に比べ容易に行えました。

本当に良いものを安く買えて喜んでいます。これからエージングされると音が変化するのでしょうか?
変化が楽しみです。
以上、簡単ながら使用レポートとさせていただきます。
尚、添付ファイルに現状のセッティング状況写真を添付いたします。


また、将来SPを更新した場合にはお世話になると思いますが、宜しくお願いいたします。

(STN-01)長岡式自作箱 新潟県新発田市 I氏様より 2005.03

【No0026】

サウンドトレールSTS−05が我が家に届いて2ヶ月が過ぎました。
私好みの必要にして最小限の梱包で送られてきた
STS−05は、美しい塗装が施されガッチリとした強固な作りですばらしい仕上がりです。
木工製品でありながら、ねじれなど感じられずセットで?万円は安すぎると思います。
一番驚いたのが、私が試行錯誤して導き出したスピーカー台の高さがSTS−05と一致していた点。
4344Mk・を良く研究された結果だと思います。
さて、そのサウンドも期待を裏切らないもので、フッと軽く出る低音、充実した中音、
歪み無くさらりと出る爽やかな高音。どれもすばらしい。
木のぬくもりを感じさせる柔らかな響きで剛とは無縁の世界の音です。

何より便利なのは気の済むまで軽くセッティングができるので音像もピンポイントで決まることです。
以上、簡単にまとめて見ました http://mx36.tiki.ne.jp/~mario/05.htm に詳しくレポートしてあります。

マニアのキャスターに対する偏見を打ち破るすばらしい商品です。

(STS-05)JBL4344MKU 石川県珠洲市 Y氏様より 2005.03

【No0025】

先日の3月20日(日)に無事到着いたしました。丁寧な梱包のため傷も無く無事届いております。

早速、人手を借りて2人で乗せましたが、久々に持つ4350は重いです。ウーハ、
ミッドバスを外しても存在感は揺るぎません。重いです。

設置はばっちりです。袴の溝も無事納まりました。中央に設置すれば溝に袴は触れませんが、
溝を3ミリ程度外側に広げると、袴と溝の中心位置が合います。これは私の採寸、4350の加工精度
、袴の緩みなど要因が重なっている思います。溝幅を気持ち5ミリ程度広げた方が安心と思います。

色はバッチリ合っています。さすがです。溝の部分に一部塗りが薄い所ありましたが、
隠れるので気にはなりません。4350も上塗りして色を合わせたいところです。
気にしていた幅は私の設置条件から言えば、もう少し狭められればベストです。

キャスターは思ったよりスムーズです。畳の上にござを引いているので、ござがよれる時もありますが、
移動方法を考えれば解決します。

重い4350をケーブル交換・位置調整のためどう動かすか、
一人暮らしの私にとって人手を確保するのは一苦労です。
台に乗せるには人手を要しましたが、一度乗せてしまえば移動は両手(さすがに片手では重い)で可能です。
掃除するのに移動も可能です。

音もよくなりました。低域が落ち着き、低域・中域が弾むような音になり、気持ち良い音に変わりました。
チャンデバ原因と思っていた高域の伸びも若干改善されたようです。
目からうろこでセッティングでずいぶん変わりますね。
低音を落ち着かせようと思ってバフレフポートに詰めいてるタオルを外そうと思います。

何種類か写真送ります。気になるところありましたらご連絡ください。
撮影してお送りいたします。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishiyann40

もう少し聴きこんでから再度レポートをお送りさせていただきます。

(STS-102)JBL4350 茨城県茨城郡 N氏様より 2005.03

【No0024】

お久しぶりです。
やっと時間が出来ましたので、部屋の模様替えをかねてサウンドトレールを設置致しました。

出来栄えもさることながら、サウンドも低音の響きが良くなって大満足です。ありがとうございました。

設置した写真を送らせて頂きます。今後の営業にお使いくださいませ。

いずれJBL 4312MKII用を作って頂こうと思っております。その時はよろしくお願い致します。
では取り急ぎご連絡まで。

(STH-11)JBL4333A 京都市上京区 A氏様より 2005.03

【No0023】

土曜日午後、重たいオリンパスを二人掛りでようやく載せることが出来ました。

音が良くなる・・というようなことは全く考えておりませんでしたので、
音質改善効果については正直、そんなに期待しておりませんでした。
最初に置いたマットを取りフローリングのみにして、部屋全体もすっきりしました。

以前から、Olympusではクラッシックがもうひとつでした。音の広がりが無かった・・・
スピーカーの音,特に375が強烈で、音の塊をぶつけられているような感じでした。
「ワーン」という広がりが無かったんです。

セッティングして最初にCDでジャズを聞きました。すこし柔らかくなったような・・・
次にレコードでクラッシック・・これは今までと違う・・・・
部屋全体に音が広がる感じがすごくでています。
もうすこしSPの間隔を広くするともっと良くなるはず・・
残念ながらそんなに広くありません。
気のせいか、トレールの下から音が噴出してくるような感じがします。

とにかく便利だし、これからいろいろ工夫しながら楽しむつもりです。
良い商品を手に入れることが出来、本当に感謝しております。
有難うございました。参考までに写真を添付いたします。

(STS-101)JBLオリンパス 滋賀県大津市 H氏様より 2005.02

【No0022】

JBL4344が到着しました。

運送屋さんが2人がかりで2階へ運び、「この台(サウンドトレールのこと)
キャスター付きで便利ですね。TAOCの製品?」といって設置。
本当に至極簡単に設置しました。

試聴したところ、思ったよりJBLはよく鳴ってくれました。締まった低域、張り出す中高域。
JAZZサウンドは最高!
こんなに簡単に音が決まっていいのかしら。すべてサウンドトレールの効果だと思います。

早速スピーカーコードを交換、丸太?部分をそっと引っ張り楽々移動、本当に便利です。

サウンドトレールは大型スピーカー、大型アンプに欠かせないよき伴侶といえそうです。
いいものを作ってくれてありがとう。

設置した写真を添付します。

(STS-05)JBL4344 千葉県柏市 K氏様より 2005.02

【No0021】

先日はありがとうございました。聴いた感想ですが、低音がしっかりした感じと高音が
明瞭になったのがよく分かりました。

クラシックでは各楽器の音がはっきり分かるようになり、ちょっと鳥肌が出たぐらいです。
ただ、ポップスだと固い音になったような感じを受けました。
今までは台ぐらいではそんなに音は変わらないだろうとスピーカー台を疎かにしていたのですが、
今回サウンドトレールを使って考え方が変わりました。

これからは色々なアクセサリー等を聴き比べながら自分の音作りをして行きたいと思います。
あまり感想になってないかもしれませんが(汗  
また感じたことがあったらメールします。ありがとうございました

(STN-01)ONKYO Scepter1001 埼玉県さいたま市 N氏様より 2005.01

【No0020】

本日、商品が到着しました。スムーズなお取引き、ありがとうございます。
まだ慣らしの状態ですが、明らかに音の締まり具合が違います。
また機会がありましたら、お取引の程、よろしくお願い致します。

(STS-05)JBL 4343 神奈川県横浜市 S氏様より 2005.01

【No0019】

昨日、Altec 620Aを早速セッティングして鳴らしました。
一番に気づいたのが音の輪郭がしっかりして、靄が取れた感じです。
気になっていた床なりも気にならなくなりました。
コストパフォーマンスも良く、いい物を手に入れたと喜んでおります。
これからが楽しみです。

(STT-04)アルテック620A 東京都板橋区 O氏様より 2005.01

【No0018】

商品の方は無事届きました。早速JBLS143を搭載して使用しています。
サウンドトレールの品質、完成度等非常に 満足しています。

ちょっとしたスピーカを移動する時も傷つける事が無くなりそうです。
微妙なスピーカの配置が出来、 音質面でも効果を発揮しそうです。
色々とアドバイスいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

(STT-02)JBL S143 宮城県仙台市 M氏様より 2004.12

【No0017】

スピ−カーの写真ですが、添付ファイルでお送りします。使用感はまず便利です。
重いスピーカーが楽に動かせるので移動、掃除、調整、に便利。
音はインシュレターで大分変わります。 (低音がしまりました) 気に入って使用中です。

(STT-04)JBL4343 香川県坂出市 S氏様より 2004.12

【No0016】

大変、迅速なご対応ありがとうございました。商品は重厚で高級感ある良いもので、
音質はSPの箱が鳴り始めた感じで、乗せるだけで中域が伸びたように感じました。
時間をかけてセッティングを出すと良い音になりそうな感触です。
最後にキャスターがあるので大変便利です。

私の感想では、サウンドトレール(コマ含む)に乗せるだけで、
中高域の出方が変わり(4344Mk2の場合、HFドライバ275Nd)、伸びてきたと感じまた。
ですから、今までフ各ユニットのレベルでは、中高域が出すぎているので、
低域を中心に レベル(4344Mk2の場合、ウーハのレベルは固定なので)を取り直しました。
その結果、今までよりも深さのある音が出ているように感じます。
評価にも記載させて頂きましたように、箱が鳴って本来の音が出ている感じがします。

現在は、仕事の方が忙しく、細かい調整などは行えていませんが、
じっくりと時間をかけてセッティングを出すと、良い音になりそうな感触がいたします。

また、特筆すべき点として、キャスターがついているという点が上げられると思います。
特に、私は、研究施設で使用していることもあり、大型SPが固定されて設置されていると、
大変やっかいな物でもありますので、キャスター付きというのは、
スペースの有効利用が出来て大変便利です。

(STT-04)JBL4344MKU 兵庫県神戸市 O氏様より 2004.12

【No0015】

先日届きました。組み立て精度、仕上はハイエンド機器に見合うすばらしい出来です。

当方環境での効果としては、低域のこもり(それに伴う付帯音)が改善され、
すっきりと聴きやすい音になりました。
思い切って購入して大正解です。ありがとうございました。

唯一、大変だったのは、重たいスピーカーを一人でトレールに載せる作業をしたことです。
載せる作業は2人いたほうが安全で楽ですね。
載せた後は、今まで億劫だったこまめなセッティングが楽しみになりました。
欲を言えば、色の仕上の種類がもっと選べれば更に良いと思います。

http://xps.jp/~nodachi/newpage6.htm(11月9〜10日導入記参照下さい)

    (STT-04)D130自作箱 富山県新川郡 N氏様より 2004.11

【No0014】

目からウロコ?びっくりしました。

先日、娘のフィアンセが来たので、この際と思い、
ガウスのセットをサウンドトレールの上に4343専用のラスクの台ごと乗せてみました。
何と、こんなに下まで伸びていたのかと思うほどの低音が出てきました。
オーディオって難しいし不思議 なところもありますよね。

4350AWXをオーディオ専用に、ガウスとD−130のセットをシアターにと考えていましたが、
ガウスでも十分オーディオとしていけそうです。
セットする際、ガウスのセットが足の甲を直撃し歩くのにもままならない状態ですが、
いい音が聞けた代償として仕方がないかなと思っております。取り合えず、ご報告をします。

(STT-04)ガウスオプトニカCP-3830 熊本県菊池郡 T氏様より 2004.11

【No0013】

今日やっと仕事の区切りがつき、セットしてみました。
JBLD130フルレンジのバランスの良さに感激しました。八畳ほどの部屋で聴くにはちょうど良いです。

3WAY、4WAYと進んできたスピーカーですが、音のつながり、聞きやすさ、
そして何よりも中音のすばらしさ、なにをとってもフルレンジに勝る物はないようにに思いました。
商業第一主義のもとスピーカーの本質を忘れていたような気がします。

真空管の持つ音のすばらしさと共にこれからも楽しんで行きたいと思います。
「温故知新」、古い物を大切に子供に伝え行きたいと思いました。
これからもよろしく御指導下さい。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【じっくり聴いてからの感想】

D130に変えまず驚いたのは昔聴いた時より新鮮な音です。
中音、音のつながり聞きやすさ、フルレンジの良さが出ています。

 1.使い勝手は良いです。
 2.音質は低音がかなり良くなります。
 3.デザイン・仕上げ共に申し分ありません。
 4.価格も手ごろだと思います。
 5.色々なサイズがあると良いと思います。
   以上ご報告します。

(STT−06)JBLD130自作箱 長野県上田市 Y氏様より 2004.10

【No0012】

早速セットしました。スピーカーと壁面との距離調整が楽で、これは感動ものです。

大型でとくにオリンパスのような形が特殊なものはこの大事な事がとても厄介で
一度セットしてしまうと少し疑問があってもおざなりになっていました。

キャスターをロックするとピタリとして動きません。
以前は4点を石のブロックで支えてましたがこのピタリ感がいまいちでした。
3点支持はこの点ではよろしいのですが不安定で恐怖感があります。
気になっていた6点の接地はうまくおさまってます、
おっしゃるように時間が解決してくれそうです。

肝心の音の方はソースをいろいろ聴いてまたレポートします。
写真も位置が落ち着いたところで送付します。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先に写真を送付しました。如何でしょうか?
台風接近の中友人と試聴してこのまましばらく聴きます。
店の雰囲気にもしっくりと収まった感じで満足してます。

試聴に使ったソフトは以下のものです。

  ROSSINI「DUO DI BASSO」Canyon
  STEFANO BOLLANI TRIO 「Falando De Amor」Venus
  jimmy scott 「holding back the years」TOKUMA
  ROD STEWART「THE GREAT AMERICAN SONGBOOK」j records
  Alan Broadbent 「YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC」King

しっかりと存在感のあるコントラバス、ピアノ、ボーカル。
オリンパスでは鳴らないと思っていた部分が良く出てます。
クラシックもこれで聴く時間が増えそうです。
おっしゃる通り床の鳴りがとても小さくなりました。

箱鳴りはこれまで在ってはならないものと思い込んでいました。
うまく利用して心地よい低域を得た方が正解なんですね。
不思議とシンバルなども柔らかくそして芯がある良い音になりました。
正直ここまでとは思ってませんでした。

二日間で浮いていたキャスターもジワリと接地を始めました。
ありがとうございました。

(STS-101)JBLオリンパス 東京都大島町 ジャズ喫茶「ZEN」 オーナー様より 2004.10

【No0011】

やはり10数年ぶりにアンプを買い換えましたがビックリですね。
私は繊細な方ではないのか、この音がって言う所は少ないんですが、
ピアノの高いところのコロコロっとした音色が好きで、良い雰囲気で鳴ってくれます。

低音域は適度に締まったメリハリのある音が好きです。
これは、サウンドトレイルのお陰かな!音色はクリアーで透明感がある音ですね。
要はすっきりはっきりが良いのでしょうかね。ほぼ満足させてくれてます。

昔買ったLPはちょっと聞くには手間が掛かり場所取りなので、
CDに焼いて聴こうと思い焼いては見たのですが、以前のアンプですと高音域のコロコロ
音がこもって聞こえガッカリしてましたが流石にオールデジタル処理は凄いですね、
非常にクリアーになりました。これなら屋根裏のPC部屋からリビングに降りられそうです。

ソニーのアンプを買う前にオークションで管球アンプを購入しましたが向き不向きというか、
相性という物は有るんですね、全然駄目でガッカリしてました。
これが購入の切っ掛けでもあるんですがね。
管球アンプ用にフルレンジのバックロードホーンでも購入しようかと考えております。

サウンドトレイルは家内に内緒で買ったんですがとても気に入って値段を聞いて、
ケチな家内がそれなら安いんじゃないのって言う程でした。

(STS−05試作品)JBL4343 島根県松江市 S氏様より 2004.09

【No0010】

本日、無事に4344が届き、音楽を聴きながら、セッティング中です。
トレールの感想を報告します。

1.音質
  低音の処理に苦労すると思ったのですが、切れのある低音が出ており大満足です。
  トレール以外で聴いたことがないので、比較ができないのですが音質的にはOKです。

2.利便性
  4344はセッティングで音がコロコロ変化するので、壁からの距離を調整したり、
  左右を入れ替えたり、ケーブルの+、−を入れ替えたりしていますが、
  約100キロあるものが一人で簡単に移動できるため、とても重宝しています。
  トレールのおかげでいろいろ試せて大満足です。大型SPには絶対お勧めです。

3.デザイン、仕上げ
  デザイン、仕上げ共に非常によく、とても頑丈な造りで?万円は正直安いと
  感じました。できれば、色が何色が選べればパーフェクトです。

(STS−05正規品)JBL4344@埼玉県川口市 N氏様より 2004.09

【No0009】

ようやくベロダイン DD−18 サブウーハーが届きセットしたので、写真を送ります。
DD−18は、46CmSP搭載のスーパーウーファーです。
後ろの38CmダブルSPBoxが小さく見えます。

またクロスを50Hz以下に設定して視聴しましたが
、5.1Chサウンドの爆発音などは46CmSPの超重低音が、
風圧とともに体に感じますが、フローリングの床には振動がありませんでした。
これはサウンドトレールがしっかりと支えている効果と思います。

特注したサイズもDD−18の脚がぴったりと納まり、色も他のSP群ともマッチしております。

私の部屋環境ではキャスターにより移動できるのが、サウンドトレール選定のポイントでしたが、
オーディオベースとしての効果も十分果たしていると思います。

(STS-113)DD-18 岩手県一関市 S氏様より 2004.08

【No0008】

商品無事届いております。(サウンド トレール)
セットも終わり、素晴らしい音質を楽しんでおります。
低音が締まり、バランスが良くなりました。ありがとうございました。

(STS−05P)JBL4343 徳島市 I氏様より 2004.07

【No0007】

中型用のSTT−02は重宝しています。タンノイの小型SPやスペンドール等のイギリス製の
作りの良いスピーカーに載せ替えて楽しんでいます。

縦向きでも良し、横向きでも良しで、デザイン的にも、音質的にもトレールは合いますね。
これでキャスターが見えなきゃ・・・と思います。でも移動ができる点は良い。

(STT−02) タンノイグリニッジ 熊本県 O氏様より 2004.07

【No0006】

荷物を受け取りました。大変きれいな仕上げで、音も期待がもてます。実際に音だししたら、
また連絡させて頂きます。どうもありがとうございました。

4343での音だしの結果を、報告します。まず、自由に移動ができるため、
ベストのセッティングが楽に探せて、大変助かりました。
肝心の音は、ナチュラルで、のびのびと開放的な音に感心しました。
ストレスのない、生き生きとした音が好みの方には、ぴったりだと思います。

(STN−03プロトタイプ)JBL4343 東京都葛飾区 K氏様より 2004.06

【No0005】

やっと乗せました。音出しをしたらまあそこそこかな。いまスピーカーの間隔を調整しています。
今まで出来なかったリスニングルームのレイアウト変更を考えています。   2004.06

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追加報告:お久しぶりです。前回音質評価したのを訂正します。

前回はレイアウト前で、ただ載せただけで(スペーサー未使用)コメントしましたが、レイアウトも済み、
推奨のスペーサーを指示どうりに使用してみました。

ご指摘の通りスペーサーを使うと音が劇変しました。音が生き生きとして、細かな音まで聞こえてきます。
レイアウト変更も簡単に出来、スペーサーの設置もジャッキを使用できるとはよく考えられたものです。
ありがとうございました。

(STS−03正規品)JBL4343 大分市 Y氏様より 2004.06

【No0004】

早速使ってみました。下手なセッティングをするより、サウンドトレールに載せた方が良い音がする。
今まで苦労した事が何だったんだと情けなくなった。外観や作りは想像以上に良い。
塗装の色も我が家の家具とマッチしていい感じ。
簡単に動かせるからケーブルも色々試せそうだ。デザインもなかなかカッコイイよ、
ありがとうございました。

(STS−05正規品)JBL4344 福岡県 M氏様より 2004.06

【No0003】

お世話を懸けました。外観は良い作りだと思う。音的にはマイナス要因がほとんどなく、
動かせるところが良い。
おかげでAVのスクリーンの位置の確保とHi−Fiの両立ができました。
別の部屋のアルテックのモニター620Bにも試してみようかと思っています。

(STS−05P)JBL4343 名古屋市 K氏様より 2004.06

【No0002】

色々とお世話になりました。
本日息子に手伝ってもらい我が家の4343をサウンドトレールに設置しました。

先日のメールにも記していました様に私もマッキントッシュC29とMC2500でドライブしています。
SPのセッティングは従来楓材のブロックに載せてクラッシック音楽を楽しんでいまして、
さして不都合も感じていませんでしたが、動かせない事がいつかしらストレスになっていたようです。

サウンドトレールは便利ですね。スピーカーコードの交換や間隔の調整が簡単にできます。
なぜ今までこんな製品がなかったのでしょうか?と不思議に思いす。思い切って買って大正解でした。

出てきたサウンドは奥行き感や左右への広がりが増してスピーカーの間隔を広げる事が出来
、スケールアップした感じです。
何と言っても低音の生き生きとした弾んだ音と響きの豊かさは未体験のゾーンでした。

今まで聴いてきたLPやCDを聴きなおしています。スペーサーの位置が絶妙なのでしょうね。
作りもしっかりしていて安心できます。キャスターがチャチな物じゃないかと心配していましたが、
これなら大丈夫でしょう。デザインも色も良いと思います。頑張ってください。

(STS−05正規品)JBL4343 東京都府中市 S氏様より 2004.05

【No0001】

いろいろお世話なりました。設置完了です、宅急便のお兄さんとともに。うちの妻では無理です。

トレールが合って本当にいいです。トレールがなかったら、めんどくさがり屋なので、
4344を購入したことを後悔するところでした。本当にでっかいし、重いです。
36型のテレビが小さくなりました。

しかしこんなにでっかいのに、スピーカーコードを接続する穴は何であんなに小さいのでしょう。
せっかくでっかいコードを買っていたのに・・・・・・・・どうにかならないでしょうか。

「Sound Trail」思っていたよりかっこいいし便利でした。音質もよろしいです。ありがとうございまし
た。

(STS−05P)JBL4344 島根県松江市 N氏様より 2004.04




        
トレールカタログページへのリンク ケーブルカタログページへのリンク スペーサーカタログページへのリンク 製品仕様一覧表へのリンク

ページトップ

商品説明

新製品情報

使用例写真

申込方法

ホーム



ロゴ

ホーム

会社紹介

商品説明

トレイル仕様SPカタログ

トレールカタログ

ケーブルカタログ

スペーサーカタログ

当社モニターシステム

トレール使用例写真





トレール

ケーブル

スペーサー

問い合せ

店主のつぶやき

法律に基づく表示

購入申し込みの仕方

リンク集